読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

最近のパターン コーヒーついでのチャイナタウン

こんばんは。 コーヒー豆を買いに、いつものAntigua Coffee Loasterに行ってきました。 mata1.hatenablog.com ここのところ忙しくしていたので、豆が切れて暫く経つのですが、いつもの店まで買いに行く時間が作れなくて、仕方なくローカルのお店で豆を買って…

細かいところ色々 (GSX1000S カタナ)

こんばんは。 ぼちぼち進めているカタナの方は、解決しないといけない細々したところの作業をしていました。 チェーン・カバーをどうしようか と考えていたのですが、取りあえず純正を付けてみよう と思ってあてがってみました所、やっぱり付きませんでした…

動物除けの新兵器(ネコ除け、アライグマ除け、スカンクにオポッサムも?)

こんばんは。 南カリフォルニアには、色んな野生動物が居ます。 山中だけでなく、居住区にある公園や、道路脇の植え込みなんかにも、色々居るので、人間と接触する事も多いです。 うちの裏庭にも色んな動物が出現します。 その中でもリスは昼間から頻繁に現…

Giuliano's Delicatessen & Bakery (イタリアン・ベーカリー)

こんばんは。 今日紹介するのは、私が渡米してきたばかりの頃に良く行っていたベーカリーです。 Giuliano'sというこのお店、当時私が良く通っていたのは、この店舗ではなく、隣の市のオールド・タウンにあるお店でした。(当時隣の市に住んでいたので) 昔か…

ハセガワ 1/1500 アルカディア号の制作 30 (最終組み立て)

こんばんは。 アルカディア号、最終的な組み立てに入ります。 バラバラで作業していた船首部分を、船体に取り付けます。 船首にはLEDを2つ取り付けてあるので、その配線コードと、光ファイバーを船体との接続部に開けた穴に通して、特にファイバーが折れな…

ジャンク・マフラーの手直し (GSX1000S カタナ)

こんばんは。 ここ数週間、ガレージが使えない状況だったので、カタナの作業がほぼ中断していました。 そんな中、ボロボロのマフラーをジワジワと直していました。 なんでまた、そんなマフラーの修理をしていたかというと、、、 ブランクが余りにも長いので…

今度はNissanのイベントです。

こんばんは。 色々と車のイベントに出かけておりますが、今回はNissan車のイベントです。 このイベントでは入場車両の誘導スタッフとしてお手伝いを頼まれたので、朝早くから会場入りしました。 ミーティングが終わり、各スタッフが配置について、最初の車が…

カリフォルニア クラシック・カー事情

こんばんは。 私が住んでいるカリフォルニア(CA)南部では街中でちょくちょく、旧車、クラシックカーを見かけます。 他州の事はよくわかりませんが、今日はカリフォルニアのクラシックカー事情について書いてみます。 私が所有しているZ(70年型のDatsun240…

Blaze Pizza

こんばんは。 今日は、最近どんどん勢力を拡大してきているピザ屋さんの紹介です。 私がまだ行ったことが無い時に、既に気に入って何度も食べに行っていた友達が「他のピザチェーン店は全部潰れるんじゃないか?」と言っていたくらい勢いがあり、数年前にこ…

ハセガワ 1/1500 アルカディア号の制作 29 (細部の塗装と再び大失敗)

こんばんは。 本体の塗装が終わったので、続いて細部の塗装に入ります。 と言っても、そんなに色々あるわけではないので、すぐに終わります。 最初はドクロの塗装。 白く塗るだけなのですが、青っぽく発色しないようにグレーを何度かに分けて少しずつ白に近…

マリブの山散歩 Temescal Gateway Park

こんばんは。 先日、マリブにあるTemescalというトレッキングコースを散策してきました マリブはサンタモニカの北部に位置する街で、海沿いにあるのですが、海岸沿いの道を超えると、すぐそこまで山が迫ってきている様な場所です。 そしてその山の中に他にも…

Hotei Live at Troubadour

こんばんは。 なんと、布袋寅泰のライブがWest Hollywoodで行われました。 場所は老舗ライブハウスのTroubadour。 とても有名なライブハウスなので、名前を聴いた事がある人も多いのではないでしょうか。 まさか布袋寅泰のライブをLAで見られるとは思ってい…

まさかの布袋寅泰ライブ

なんと、布袋寅泰のライブに行ってきました。 やばかった。 まだ耳がキーンとしていてよく聞こえないです。 詳しくは後ほど。

ハセガワ 1/1500 アルカディア号の制作 28 (塗装開始)

こんばんは。 やっと、遂に、とうとうアルカディア号の本塗装をしました。 基本的に色の選択は説明書の指示に従い、部分的に混色して塗装しました。 最初に塗装したのは甲板。 船体の基本色との塗り分けがあるのですが、甲板を先にした方がマスキングが楽そ…

食べ物雑記

こんばんは。 私がいつも遊びに行くKEN-Sさんのブログでは、よくカップラーメンの記事がアップされています。 よくもまぁ、こんなに頻繁に特別企画なカップラーメンが出てくるもんだ、日本はすごいなぁ と何時も感心します。 こちらはカップラーメン文化はそ…

Cars & Coffee June 2016

こんばんは。 6月はCars&Coffeeに行ってきたのですが、他に書くことが沢山あって、なかなかアップできませんでした。 結局月を跨いでしまいましたが、せっかく行ってきたので写真を載っけます。 朝起きると、曇り空で雨が降りそうだったのですが、涼しくて良…

カタナのリアブレーキ キャリパーのオーバーホール

こんばんは。 ブレーキホース取り付けまで出来たGSX1000Sカタナですが、ブレーキの引きずりがあったので、結局キャリパーのオーバーホールをしなければいけなくなりました。 キャリパーのOHには、シールキットが必要なのですが、北米でこのキャリパーに合う…

Zミーティングの次は、英国車ミーティングに行ってきました (Queen's English 2016)

こんばんは。 いやいやいや、急に来ました、真夏日。 例年なら徐々に暑くなってくるのですが、今年はずっと例年よりも気温が低めだったところから、先の週末にはいきなりウチのエリアでも30度越え。 私が住んでいるのは、南カリフォルニアのSouth-Bayエリア…

ハセガワ 1/1500 アルカディア号の制作 27.5 (塗り分けの考察と銀河鉄道999)

こんばんは。 今日は実際の作業ではなく、塗装に入る前の考察です。 このアルカディア号は劇場版 銀河鉄道999に登場した仕様で制作を進めています。 キットもパッケージには999Ver.と表されていますが、塗装指示が999に登場した時の物とは違っています。 一…

ハセガワ 1/1500 アルカディア号の制作 27 (塗装前の電飾工作)

こんばんは。 マスキングをペタペタした下塗りも終わり、いつもならばこのまま塗装作業に入るところですが、今回のアルカディア号は色々と電気仕掛けが内蔵されるので、そのあたりの作業が塗装前に入ります。 余り早い段階で植えてしまうと、マスキングの邪…

今年のZミーティング

こんばんは。 毎年1度行われる、Zミーティング。 と毎年同じ時期に行われる、仕事関連のコンベンション。 それが今年は同じ日に重なってしまいました。 うわー、どうしようかな、 と思っていたのですが、Zミーティングは去年までの会場と違い、今年はメジャ…

Dream Theater presents The Astonishing Live

こんばんは。 先月行ったコンサートが、とても良かったのです。 ヘッドライナーは、大好きなDreamTheater(以下DT)です。 会場はWilternという、LAの老舗シアターです。 なんでも1931年に建設されたそうです。 名前のWilternの由来ですが、この建物は2本の…

カタナのリアブレーキホース製作 (GSX1000S)

こんばんは。 少しづつ進んでいるカタナの作業。 トルクロッドを加工して、リア・ブレーキキャリパーの位置が決ったので、次はブレーキホースを作ります。 ブレーキホースを作る時は、近所のEarl'sへ部品の調達に行きます。 車で10分かからないところにEar…

なんちゃってウッドデッキもどき 作りました

こんばんは。 昨年、家の改造をしてもらったのですが、それにより一つ問題が出来てしまいました。 軒が無かった窓の所に、パティオルーフを付けてもらったのですが、多分そこに立てても関係ないだろう と思っていた柱が、実際出来てみると240Zをガレージから…

サーキットで見つけた一台、やっぱりカタナはカッコいい。 

こんばんは。 今回は写真がかなり多いので、ご注意下さい。 しかも、書き終ってみたら文章も長かったので、さらにご注意下さい。 ロサンゼルスよりも北に位置するRosamondという所に、Willow Springsというサーキットがあります。 砂漠の真ん中 みたいな所に…

ハセガワ 1/1500 アルカディア号の制作 26 (下塗り終了)

こんばんは。 裏庭を眺めていたら、リスが何かを抱えてヒョコヒョコと出てきました。 どうやら良い具合に熟したグァバの実を取ってきたようです。 わざわざ一番手前の目立つところまで出て来てワシワシと食べ始めたので、写真に収めました。 (バックの木は…

1000カタナに400カタナのリア・ブレーキキャリパーを移植 (トルクロッド加工編)

こんばんは。 前回のカタナのリアブレーキ移植問題で発覚した、カタナ純正のトルクロッドの状態。 取りあえず、タイヤの当たる所がクリアになるまで削っていって、そのまんま という仕様でした。 この部品、GSX-Rではアルミ製で、フレームへの取り付け部は…

アメリカにもダジャレはあるのです ~ Eatalian Cafe イタリアンレストラン~

こんばんは。 今日はちょっと久しぶりにレストラン紹介です。 地元のイタリアンレストランのEatalianというお店です。 このレストラン、場所がレストランとかが無さそうな場所で、周りは工場や倉庫が多くあるエリアにあります。 入り口には看板もなにも付い…

ハセガワ 1/1500 アルカディア号の制作 25 (下塗り開始!)

こんばんは。 5月になって急に日が長くなってきました。 7時半でもまだ夜っぽくないです。 ちょっと前までは5時になると真っ暗だったので、うっかりすると7時を過ぎていてるのに残業をしていない気分になってしまいます。 騙されてはいけない。 これからまだ…

カタナのリア・ブレーキ移植問題(あっさり片付いたと思ったのに、そんなに甘くは無かった件)

こんばんは。 噂によると、日本はGWに突入したんですね。 今年は上手くすれば10連休になるとか。 なんとも羨ましい話です。 さて、先日、カタナのリアブレーキの移植に伴い、トルクロッド・ブラケットをCad/Camで作ろうかな? という記事を数回に渡り書きま…

KJazz Spring Benefit Concert - David Benoit Trio w/ special guest Sara Gazarek -

こんばんは。 暫く振りの更新です。 アメリカにいるのに、更新の間がこんなに開いたのは初めての様な気がします。 いつも遊ぶことばかり考えている能天気な私ですが、たまには元気が出ない事もあります。 陽気に遊びの事を書く気分になれませんでした。 ただ…

道具を揃えるなら、先ずはフリーマーケットをチェック (PCCフリーマーケット)

こんばんは。 ちょっと久しぶりに、PCC(PasadenaCityCollege)のフリーマーケットに行ってきました。 パサデナはとても暑いので、夏になると体力的にきつくなりますが、今時期なら、まだ午前中はギリギリ快適な気候です。 (お昼頃になると結構きつかったです…

カタナのリア・ブレーキ トルクロッド・ブラケットの製図

こんばんは。 今回もカタナのトルクロッド・ブラケットに関する内容です。 CAD/CAM関連としては今日で終わりなのですが、最後が一番長くなってしまいました。 しかも、自分でも呆れる様な、がっかりなどんでん返しが起こるので、長々と読んで頂くのも申し訳…

カタナのリア・ブレーキ、ブラケット問題 (プライベーターとCAD/CAM)

こんばんは。 前回、カタナのトルクロッド ブラケットをCAD/CAMで作るという内容の記事を書いたのですが、何のことかよくわからない というご意見を頂きました。 数年前、Rolandが家庭用ミリングマシンを発売して、モデラーの間では話題になったり、雑誌の付…

カタナのリア・ブレーキ、ブラケット問題 (上に固定か、下にフローティングか?)

こんばんは。 恐ろしく久しぶりのカタナ関連なのですが、前回の記事がいつだったのか、確かめるのも怖いくらいなので確かめてません。 さてさて、前後共に88’GSX-Rの18インチホイールを移植したところまで進んだGSX1000カタナですが、次はリアのブレーキを取…

Spring Art and Craft Fairs

こんばんは。 地元でアート&クラフト・フェアというのが開催されたので、ちょっと覗いてきました。 地元にはCraftsman's Guildという団体があるらしく、そこが主催して毎年開催されるイベントです。 ギルドと聞くと、コブラを思い出して なんとなく悪者グル…

ハセガワ 1/1500 アルカディア号の制作 24 (船首ドクロ修正)

こんばんは。 前回、全体を黒く塗装して、下地塗装に入ろうか という所まで進んだのですが、もう一つ重要な工作がまだだった事に気が付きました。 このキットはとても出来がよく、基本的なフォルムに関しては何も変更していないのですが、一箇所だけどうして…

緊急事態発生!ガレージが閉まらない!! (Craftsmanガレージドア・オープナーの修理)

こんばんは、 今日の内容は日本にお住まいの方には全く役に立たない情報なのですが、北米在住の日本人の方で、私と同じ様なトラブルがあった時に役に立つかも、と思いアップしてみます。 いつもの様に、週末にガレージに入ったときの事です。 用事が終わり、…

今年一番嬉しいと思ったこと

こんばんは。 先週の日曜日は月に一度の集会でした。 この仲間の中にGさんという方がいらっしゃいます。 彼もZが大好きで、ずっと(どれくらいなのか知りませんが、20年くらい?)Zに乗っていて、基本的に全てのメンテナンスは自分でこなし(ミッションの積…

ハセガワ 1/1500 アルカディア号の制作 23 (船体の組み立て、下地塗装)

こんばんは。 アルカディア号制作はいよいよ下地塗装に入ります。 このキットは、船体が左右分割になっているので、接着した後パテ盛りして接着線を消さないといけません。 他にも数箇所、接着線を消す作業があるのですが、特に船首付近は目立つところなので…

Cars & Coffee Mar. 2016

こんばんは。 先週金曜の夜、雨が降りました。 翌日は3月のCars&Coffeeだったので、出来れば夜のうちに止んで欲しいなぁ と思っていたのですが、残念ながら朝起きて外を見ると、ついさっきまで降っていた様な雰囲気でした。 どうしよう、、、と思ったものの…

相欠き接ぎに挑戦

こんばんは。 先日はまだ蕾だった我が家の桜、かなり開いてきました。 ソメイヨシノと違い、花の色が少し濃いです。 ちょっと違うけど、やっぱり桜が咲くのを見ると、なんかうれしいです。 昨年12月頃に業者にお願いして家の改造をしてもらいました。 何ヶ所…

混沌のチャイナタウン

こんばんは。 去年の終わり頃、チャイナタウンに行った時に、今まで足を踏み入れていなかった所を覗いて来たのですが、当時色々な事がありブログを書くのが追いつかなかったようで、アップしていない事に気が付きました。 せっかく写真を撮ってきてあるので…

ハセガワ 1/1500 アルカディア号の制作 22 (船体の組み立て2)

こんばんは。 前回の記事で紹介した「偉大なワンドゥードル さいごの1ぴき」について、情報を頂きました。 残念ながら、写真をアップした70年代当時のものは絶版となってるようです。 その後、再販されているのですが、翻訳が変わったらしく、そちらの方は評…

春が近いです (庭の事、読書の事)

こんばんは。 朝から凄く良い天気です。 暑くも無く、寒くも無く、風も無く。 そんな気持ちのよい休日なのですが、土曜日はTaxReturnの準備の為に、一日中家にこもって書類の整理をしていました。 TaxReturnは確定申告のようなもので、収入がある全ての人に…

Cars & Coffee Feb. 2016

こんばんは。 久しぶりにCars&Coffeeに行ってきました。 既に何ヶ月か経っているので、新しい場所も定着して車の台数も増えて来てる様です。 では、何時もの様に私の目を惹いた車たちの写真をドンドン紹介していきましょう。 この車は1928年製だそうです。 …

タオルケット ゲット!

こんばんは。 先日、わざわざチャイナ・タウン+LAダウン・タウンまで探しに行って、結局見つけられなかったタオルケット。 継続して探していたところ、相方の友達から情報を得て、調べて見たらサンタ・モニカに売っているという事が分かり、週末に早速行っ…

ハセガワ 1/1500 アルカディア号の制作 21 (船体の組み立て)

こんばんは。 久しぶりの模型ネタです。 今年からここに遊びに来てくださる様な方は、突然模型ネタが出てきて驚かれるのでは? と心配するくらい久しぶりです。 前回、艦橋の組み立てが終わったところまで進みました。 今日は、その艦橋が乗っかるベース部分…

突然冬が終わりました (チャイナタウンとLAダウンタウン)

こんばんは。 週末に、またコーヒーを買いに行くついでにチャイナタウンの飲茶に行ってきました。 以前にも書いたことがある、OceanSeafoodです。 相変わらず、席に着くと点心カートの渋滞が起こります。 チャーシュー、鶏シュウマイと春巻き、でスタートで…

今年のカレンダー写真 2016

こんばんは。 昨年も紹介させて頂きましたが、今年も作りました(というより作ってもらいました)、うちのクラブカレンダー。 mata1.hatenablog.com クラブのメンバーみんなで写真を持ち寄って作るカレンダーは、毎年の恒例行事になって久しいです。 いつも…