模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

GSX1000S 刀

カタナ散歩 今更ながら日本とアメリカの速度差を実感

こんばんは。 カタナが動くようになって、久しぶりに単車乗りに復帰しました。 mata1.hatenablog.com とにかく乗っていなかった期間が長いので、ストリー・デビューしてからは、毎週末、朝にカタナでその辺をウロウロして感覚を取り戻しています。 というか…

20年振りにバイクに乗ってみた! ~GS1000SZカタナ ストリート・デビュー~

えーと、グローブとヘルメット。 携帯と財布はジャケットのポケットに入れたし。 あとは家の鍵っと。 なぜかブーツはガレージの中にあるから、外で履き替える。 ヘルメットかぶっ、、、て。 きついなぁ。 被るとき、首痛いわ。 久しぶりに被ると、結構重いな…

最後の部品の取り付け、、、 ということは、、、。 (GS1000SZ カタナ)

こんばんは。 ほぼ形になってきたカタナですが、まだ足りない部品があります。 私のカタナには入手した時から付いていなかったので、もしかしたら、無くても良いのかもしれませんが、私には無いと困る部品なので、バックミラーを取り付けます。 パーツ自体は…

カタナの外装取り付け

こんばんは。 週末に雨が続いたり、仕事が詰まったり、なかなか進まないカタナですが、前回から進んだ分をまとめてアップです。 足回り等、やり直さないと走れない箇所は、どうせ手を入れるなら という言う事で、自分にできる範囲で丁寧に進めてきました。 …

LED フロントウインカーの取り付け

こんばんは。 うちのカタナは、なぜかフロントのみウインカーが付いていなかったので、前回のカタナ制作記(?)は配線を探し出し、部品を注文した状態まで進んでいました。 パーツが届いたので作業の続きに入ります。 今回購入したのは、Ebayに出ていた、す…

こちらも結構な大詰めに入ってきております (カタナのキャブレターの調整とウインカー配線の判別)

こんばんは。 そろそろ完成が近づいてきた ハセガワ1/1500アルカディア号ですが、実は何気にこちらも大詰めになっています。 カタナは細かい作業が続いています。 今回はキャブレターにガソリンを入れて、エンジンに火を入れました。 むかーし、再起動実験を…

細かいところ色々 (GSX1000S カタナ)

こんばんは。 ぼちぼち進めているカタナの方は、解決しないといけない細々したところの作業をしていました。 チェーン・カバーをどうしようか と考えていたのですが、取りあえず純正を付けてみよう と思ってあてがってみました所、やっぱり付きませんでした…

ジャンク・マフラーの手直し (GSX1000S カタナ)

こんばんは。 ここ数週間、ガレージが使えない状況だったので、カタナの作業がほぼ中断していました。 そんな中、ボロボロのマフラーをジワジワと直していました。 なんでまた、そんなマフラーの修理をしていたかというと、、、 ブランクが余りにも長いので…

カタナのリアブレーキ キャリパーのオーバーホール

こんばんは。 ブレーキホース取り付けまで出来たGSX1000Sカタナですが、ブレーキの引きずりがあったので、結局キャリパーのオーバーホールをしなければいけなくなりました。 キャリパーのOHには、シールキットが必要なのですが、北米でこのキャリパーに合う…

カタナのリアブレーキホース製作 (GSX1000S)

こんばんは。 少しづつ進んでいるカタナの作業。 トルクロッドを加工して、リア・ブレーキキャリパーの位置が決ったので、次はブレーキホースを作ります。 ブレーキホースを作る時は、近所のEarl'sへ部品の調達に行きます。 車で10分かからないところにEar…

サーキットで見つけた一台、やっぱりカタナはカッコいい。 

こんばんは。 今回は写真がかなり多いので、ご注意下さい。 しかも、書き終ってみたら文章も長かったので、さらにご注意下さい。 ロサンゼルスよりも北に位置するRosamondという所に、Willow Springsというサーキットがあります。 砂漠の真ん中 みたいな所に…

1000カタナに400カタナのリア・ブレーキキャリパーを移植 (トルクロッド加工編)

こんばんは。 前回のカタナのリアブレーキ移植問題で発覚した、カタナ純正のトルクロッドの状態。 取りあえず、タイヤの当たる所がクリアになるまで削っていって、そのまんま という仕様でした。 この部品、GSX-Rではアルミ製で、フレームへの取り付け部は…

カタナのリア・ブレーキ移植問題(あっさり片付いたと思ったのに、そんなに甘くは無かった件)

こんばんは。 噂によると、日本はGWに突入したんですね。 今年は上手くすれば10連休になるとか。 なんとも羨ましい話です。 さて、先日、カタナのリアブレーキの移植に伴い、トルクロッド・ブラケットをCad/Camで作ろうかな? という記事を数回に渡り書きま…

カタナのリア・ブレーキ トルクロッド・ブラケットの製図

こんばんは。 今回もカタナのトルクロッド・ブラケットに関する内容です。 CAD/CAM関連としては今日で終わりなのですが、最後が一番長くなってしまいました。 しかも、自分でも呆れる様な、がっかりなどんでん返しが起こるので、長々と読んで頂くのも申し訳…

カタナのリア・ブレーキ、ブラケット問題 (プライベーターとCAD/CAM)

こんばんは。 前回、カタナのトルクロッド ブラケットをCAD/CAMで作るという内容の記事を書いたのですが、何のことかよくわからない というご意見を頂きました。 数年前、Rolandが家庭用ミリングマシンを発売して、モデラーの間では話題になったり、雑誌の付…

カタナのリア・ブレーキ、ブラケット問題 (上に固定か、下にフローティングか?)

こんばんは。 恐ろしく久しぶりのカタナ関連なのですが、前回の記事がいつだったのか、確かめるのも怖いくらいなので確かめてません。 さてさて、前後共に88’GSX-Rの18インチホイールを移植したところまで進んだGSX1000カタナですが、次はリアのブレーキを取…

今年のカレンダー写真 2016

こんばんは。 昨年も紹介させて頂きましたが、今年も作りました(というより作ってもらいました)、うちのクラブカレンダー。 mata1.hatenablog.com クラブのメンバーみんなで写真を持ち寄って作るカレンダーは、毎年の恒例行事になって久しいです。 いつも…

フロントブレーキのホース 製作と組み付け (GSX1000Sカタナ)

こんばんは。 今日は今年最後のウチのクラブ・ミーティングでした。 一番乗り。 年末までバタバタしそうなので、もしかしたら240Zも今年の走り収めかもしれないです。 もう少し前の事になってしまったのですが、カタナのブレーキ・ホースを作る部品を購入す…

フロント・キャリパーの組み立て、取り付け(GSX1000S)

こんばんは。 少し開いてしまいましたが、前回、分解、清掃をしたキャリパーOHの続きです。 清掃したキャリパーは、ケミカルを落とすために超音波洗浄機にかけたので、そのまま乾燥させていました。 キャリパーを組み立てるのには、新品の各シール類が必要で…

メーターの取り付け (トップブリッジの加工) 

こんばんは。 日曜日から冬時間に変わったので、夕方5時ごろになると暗くなってしまい、どうにも感覚が狂ってしまいます。 この週末は、土日どちらもイベントがありました。 一つは車関連のイベントだったので写真を整理したらアップしようと思っていますが…

フロント・キャリパーの分解、清掃(GSX1000S)

こんばんは。 この週末はとにかく暑かった! ガレージで作業をしようと思い入ってみたものの、あまりの暑さに笑ってしまいました。 少し作業しただけで体調を崩しそうなくらいだったので、試しに温度計を持ってきて見ると。 体温超えてるやん・・・。 そらキ…

ハンドル・ストッパーの制作と取り付け(GSX1000S GS1000SZ 刀)

こんばんは。 フロント周りを移植して、やっとこさ18インチになったカタナですが、このままではハンドルが何処までも切れてしまうので、切れ角を制限するストッパーを自作しました。 私が使用している三又は、下側にハンドルロックを取り付けるのに使われて…

またもや二度あることは三度ありそうになったけど、なんとか持ち直して 三度目の正直(カタナ フロント18インチ移植)

こんばんは。 先週の金曜日、仕事から帰ってから植物に水をやろうとしました。 (モタモタ書いていたら、週が変わってしまったので、正確には先々週の話です) 私は魚を飼っているので、いつも水換えする時は、水槽から抜いた水はそのまま流さずにバケツに溜…

フロント移植、のつもりだったのですが、、、(Part II)

こんばんは。 先週オーダーしたジャッキが届きました。 あてがって見たところ、かなりシッカリしたもので、安定感も全然違います。 送料込みで$54でした。 フレームにあたる部分は、ゴムが巻かれているので、その点は良かったのですが、受けの部分を調整範囲…

フロント移植、のつもりだったのですが、、、(GS1000SZ カタナ)

こんばんは。 先週、ちょっと気温が下がって過ごしやすくなり、夏ももう終わりかな と思っていたのですが、今週末は暑さがぶり返し、起きてみると、朝から雲ひとつ無い猛烈な日差し。 週末は外に出る事が多いので、正直ガッカリします。(普通は逆?) 先週…

フロント・フォークのオイル交換 (GS1000SZ カタナ)

こんばんは。 今週になって、漸くちょっと涼しくなってきたのですが、先の週末はムチャクチャ暑かったです。 友人が、少し内陸に入ったところに旅行に行ったのですが、旅行先で外気温が最高49℃まで上がったらしいです。 何故かそんなときに限って、家に不具…

二度ある事は三度あった ~カタナのフロントフォーク 再(々?)塗装~

こんばんは。 先週、塗装の剥離をした、カタナのフロントフォークを再塗装しました。 いつも行くホームセンターのペイント売り場を「何かあるかな?」とプラプラしていた時に お? と思うものを見つけました。 エイリアンクイーンのチェストバスターの頭部ド…

ふりだしに戻る。

すごろくでは余り出て欲しくない目ですね。 こんばんは。 先日加工に出したカタナの(GSX-Rの)フロントフォークは、フライス盤に固定された時にペイントが剥がれてしまった箇所が数箇所あります。 そのまま部分塗装してしまおうか とも思ったのですが、既に…

カタナのフロント周り問題の顛末 (後編)

こんばんは。 前回の続きです。 書いてみると、思ったよりも長くなってしまいましたが、後半、一気に最後までです。 フロントホイール内に入るカラーの制作をするにあたり、一応前周り全てのパーツを見てみたい と言われ、日を改めて、フォークやステム、ブ…

カタナのフロント周り問題の顛末

こんばんは。 少し前、カタナのフロント周りに問題が発見され、果たしてどうなるのか??? と書いて以来、その問題に触れていなかったのですが、何とか解決したので、事の顛末を報告します。 時は一月ほど前に遡ります。 その時は、まだ必要なかった(はず…

身近に凄い所があったもんだ、、、

こんばんは。 先日、結構大きい箱のお届け物がありました。 こんなでかいサイズの買い物したっけ?と思い、箱を開けてみたら。 タイヤでした。 今度は箱に入って届けられたようです。 やれば出来るじゃないか。 (過去にあったタイヤにまつわる珍事はこちら…

フロントフォークの塗装失敗→修正 (GS1000SZ)

こんばんは。 先日塗装したフロントフォークですが、一本失敗してしまいました。 塗装をしたのがシロアリ検査の直前だったので、壁の検査の為にアクセスしやすいように、ガレージの中にあるものを全て中心に集めて置かないといけませんでした。 その時に、塗…

カタナのフロント・ホイールとフォーク・ボトムケース 塗装 

こんばんは。 週末は車仲間との集会でした。 一番乗りで到着したのですが、暫く待っていても誰も来なかったので もしかしたら今日は一人だけ? と心配になりました。 暫く待っていたら集まってきたので一安心。 話は変わって、、、 来週、自宅のシロアリ検査…

カタナのフロント周り 進行状況

こんばんは。 何も更新しないと忘れてしまいそうなので、カタナの近況です。 フロント周りのパーツを綺麗にする為の下準備 という地味な作業を地道に進めています。 ホイールはペーパーがけが大体終わってきたので、もうちょっとで塗装を始められそうです。 …

フロント・スプロケットとチェーンの取り付け (GS1000SZ 刀)

こんばんは。 前回リアホイール周りの取り付けまで進んだカタナ。 今回はもうちょっと進めてフロント・スプロケットとチェーンを付けました。 まずは、せっかくスプロケットを外したので軽く掃除です。 グリスだらけで結構大変でした。 スプロケットを取り付…

カタナのリアホイール取り付け

こんばんは。 久しぶりのカタナの登場です。 ホントに久しぶりで、前回何処まで進めたか忘れてしまいそうです。 体調を崩してから、暫くは体が冷えると思い本格的にガレージ作業をするのはやめていたのですが、記事に出来ないくらい少しずつ進めていました。…

今年のカレンダー写真

こんばんは。 私が参加している車関係のクラブで、毎年恒例行事となっている事の一つにカレンダー制作 と言うものがあります。 メンバー内にそういった作業が得意な人が居て、その人がカレンダー制作委員長となり、毎年10~11月になると、その年の写真提出の…

LAの天気と 届いたカタナのスプロケット

こんばんは。 日本では天気が荒れて大変だったようですが、こちらも今日は大雨で大変でした。 仕事中に携帯から警報がなるくらいの大雨です。 といっても、日本に住んでいる人から見たら「え?これくらいで警報?」と言うくらいかもしれません。 こちらは余…

今年最後の模型会 その後にカタナのホイールをピックアップ

こんばんは。 週末に今年最後の模型会に参加してきました。 何時もの通り、みんな集まって自分のプロジェクトを進めながら あーだこーだとおしゃべりです。 奥に見える窓の向こうは屋外です。 12月だというのに、、、 今回は、今年最後の会と共に、クリスマ…

リア・ホイールの塗装 (GS1000SZ 刀)

こんばんは。 久しぶりにカタナ関連です。 リア・ホイールを塗装しました。 ホイールは、前後'88GSXRの18インチを装着する予定なので、小奇麗にしようとペーパーをかけたりしていました。 出来れば業者に出してパウダー・コートと行きたかったのですが、色々…

カタナの再起動実験を行いました

こんばんは。 起動実験に失敗してガッカリしていたのですが、気を取り直してもう一度キャブレターを分解してみました。 先の記事にモンキーバナナさんから頂いたコメントを参考にして、先ずはフロートチャンバー(名前覚えた)の中にあるチョークの経路の掃…

カタナ 起動実験失敗!

こんばんは。 先週キャブレターの取り付けまでたどり着いたカタナですが、ワクワクしながらエンジンをかけてみたのですが、、、、残念ながら上手く行きませんでした。 しばらくクランキングさせてオイルをちょっと回してから、ガソリンを入れてセルを回して…

キャブレター 再装着 

こんばんは。 マフラーが付いて、次はキャブレターを元に戻しました。 キャブレターを取り付けるのに、まずインテークパイプをヘッドに取り付けます。 このパイプ、MadeInJapan とプリントされている方がヘッド側になるように取り付ける様です。 各パイプに…

ヨシムラS7の再装着

こんばんは。 フレームも綺麗になったところで、暫くぶりのS7を取り付けてみました。 先ず、元々付いている旧いガスケットを外して。。。 (ヘッドにカーボンごとこびり付いていて、引き剥がすのが大変でした。) 新しいガスケットをセット。 さぁ、S7装着で…

カタナのフレーム 錆落とし剤の落とし穴

こんばんは。 マフラーを戻す前に、フレームを小奇麗にしよう と錆取り剤を塗布したあとは 48時間放置という指示に従って待ち に入りました。 このケミカルを使う前に、販売元のEastwoodのWebにある説明やレビュー、デモ動画等で情報を仕入れて使ってみる事…

カタナのマフラー装着の準備 (GSX1000S)

こんばんは。 少し前に綺麗にしておいたヨシムラのS7を再装着する下準備をしました。 私のカタナにはオイル・クーラーが付いていたのですが、それを外した裏側には結構サビが発生していました。 マフラーを付けると作業し難い場所なので、その前に・・・と …

カタナのキャブレター 連結部のO-リング交換

こんばんは。 先日、フロートレベルの調整まで出来たカタナのキャブレターですが、コメントで連結部のO-リングは交換しておいた方が良い というアドバイスを頂きました。 せっかく頂いたコメントですし、達人のアドバイスは聞いておいて間違いは無い と思い…

キャブレターのO-Ringの件

こんばんは。 ちょっと前から手をかけているカタナのキャブレターですが、何時もコメントを頂いているモンキーバナナさんから各連結部のオーリングは交換した方が良い とのアドバイスを頂きました。 せっかく頂いたご意見、その様にしたいところなのですが、…

カタナのキャブレター フロート・レベル調整 

こんばんは。 先日、ざざっとカタナのキャブレターを掃除したのですが、その後 フロートの高さ調整をしました。 自分の記事に頂いたコメントから察するに、普通ならフロート調整は別にしなくてもよさそうな感じです。 ですが、今回交換したニードルバルブ(…

カタナのキャブレター清掃

こんばんは。 ずーっと何も触れていなかったのですが、久しぶりにカタナの記事です。 キャブレターの清掃をしました。 最近、私のブログ周りでは何故かキャブレター関連の記事が続いていたのですが、どちらも かなり細かく、ちゃんとした整備をされている記…