模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

今年のカレンダー写真 2021 ~GS1000Sと240Z

 こんばんは。

 

 今日のタイトル、毎年恒例になっています。

 車仲間が各々の愛車の写真を持ち寄って、カレンダーを作っています。

 

 昨年の11月終わり頃に、2021カレンダー用の写真を撮る場所のロケハンに行ってきた記事を上げました。

mata1.hatenablog.com

 しかし、その後その場所に写真を撮りに行く時間が作れず、そもそも昨年は外出規制があったので、写真を撮る機会も殆どありませんでした。

 結局 今までに撮りためたストックの中から、まだカレンダー用に提出していなかった写真を何枚か選んで提出することになってしまいました。

 

 毎年11月は私の担当になっているので、今月が私月です。

 

 今年はカタナの写真が使われました。

f:id:mata1:20211110172122j:plain

 たまたま通りかかった場所だったのですが、煉瓦が好きなので反応してしまい、かなり朝も早く、だれも居なかったので撮影させてもらいました。

 ちなみに、ここはバーの裏口です。

 

 他には、1月も私の写真が使われました。 f:id:mata1:20211107170309j:plain

 日の出前の霧がかかった中での写真を撮りたくて、タイミングをずっと待ってました。

 暗い内に起き出して外を見ると、霧が立ち込めていたので チャーーンス! と慌てて用意をして朝駆けがてら途中で撮った写真です。

 ほんとはもうちょっと霧が濃い写真も撮りたいので、またチャンスがあったら狙ってみるつもりです。

 

 最後にもう一枚、5月にも使われました。

f:id:mata1:20211107170306j:plain

 背景にある建物が、これまたビンテージ煉瓦造りで、とても好きな場所です。

 もう使われていないのですが、多分かなり古い建物で、歴史的、資料的な価値があるのでしょうか。

 現在は立ち入り禁止になってフェンスで囲まれています。

 撮影した時はそんな事無かったんですけど。(入っちゃいけない所に入って撮ったわけではありません。)

 

 上の写真を撮った時は、これも日の出前からここに来て、時間の経過と共にかなり大量の写真を撮ったのですが、結局 これだ! というのは撮れなかったのです。

 でも昨年は写真の集まりが悪かったので、なんとかこれは採用してもらえたようです。

 

 今年も前半は制限が多く、気分的にもこういう趣味車でウロウロという感じでも無かったので、全く写真が無いのです。

 

 毎年締め切りは12月の第2日曜日となっているので、あと一ヶ月程時間はありますが、、、どうしましょう。

 良いロケ地も浮かばないし、かなり困ってます。

 

 果たしてどうなるのか。

 また来年の11月には同じタイトルで記事が上がる事になると思いますので、お楽しみに。

mata1.hatenablog.com

mata1.hatenablog.com