模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

もう夏は終わったはずなのだけど、、、(西海岸では日本の旧車が熱いのです 後編)

 こんばんは。

 

 11月になってかなり寒くなってきました。

 日曜の朝、8時半頃の気温は16℃くらいでした。

 なのに

 同じ日の午後の気温は33℃!

 気温差が激しすぎる、、、

 

 というわけで、異常に暑い週末でしたが、引き続き旧車も熱いのです。

 毎年来場者数が増えてきているこのイベント。

 入場者の行列が会場をグルっと取り巻いていました。

f:id:mata1:20191118172828j:plain

 真ん中のフェンスを挟んで右は会場、左は入場ゲートまでの行列です。

 これ、まっすぐ行って見えなくなっていますが、そこからさらに右に曲がってまだ続きます。

 それくらいカリフォルニアでは日本の旧車への関心が高まっているのです。

 

 このイベントには多くのベンダーが出店しているので、そちらの方を楽しみにしている人も多いでしょう。

f:id:mata1:20191118173114j:plain

  こういうイベントでないと、日本の旧車関連のグッズを売っている場所はなかなか無いと思います。

 

 

 

 今日はまずオートバイ展示から、私の気を引いたものを厳選して。

 

 懐かしい2台が並んでいて ぉおっ! と一人盛り上がっていました。

f:id:mata1:20191118173204j:plain

  2台とも新車のようでした。

 

 Ninjaもめっきり見なくなりました。 

f:id:mata1:20191118173212j:plain

 

 こっちはターボ車です。

f:id:mata1:20191118173214j:plain

 いろんな角度から覗いてみたのですが、良くもまぁこんなカウルの中にタービンを押し込んでパイプを取りまわしたものだ とビックリしました。(結局良く分からなかった)

 

 

f:id:mata1:20191118173220j:plain

 

 

f:id:mata1:20191118173227j:plain

 この初期型のH1もほんとに綺麗。

 綺麗なオートバイが沢山でしたが、去年と比べるとちょっと台数が減っていた様な気がします。

 旧単車も段々盛り上がって来ているので、これからさらに参加台数が増えるかもしれません。

 ただ、そうなると中古車価格が跳ね上がってしまうので、それはそれでちょっと、、、

 

 

 

 次は車に戻って三菱。

 

 なんだかガンダム度が毎年増してきている様な気がするスタリオン。

f:id:mata1:20191118173326j:plain

f:id:mata1:20191118173329j:plain

 

 

 これは珍しい車両。

f:id:mata1:20191118173333j:plain

 ランサーセレステ

 

f:id:mata1:20191118173337j:plain

 

 

 ギャランGTO

f:id:mata1:20191118173401j:plain

 むちゃくちゃカッコいいな。

f:id:mata1:20191118173406j:plain

 

 

 今年はマツダの勢いがいつもよりすごかったです。

f:id:mata1:20191118173453j:plain

f:id:mata1:20191118173456j:plain

 

 FCカッコいいなぁ。

f:id:mata1:20191118173504j:plain

 

f:id:mata1:20191118173507j:plain

 

  ベンダーブースで見つけたFCが、まぁカッコよかったこと。

f:id:mata1:20191118173524j:plain

 バンパーに4つ並んだライトに やられたのです。

 耐久仕様みたい。

 

  ルーチェ?

f:id:mata1:20191118173533j:plain

 これも希少車ですね。

f:id:mata1:20191118173537j:plain

 

 

 

 

f:id:mata1:20191118173539j:plain

f:id:mata1:20191118173545j:plain

f:id:mata1:20191118173548j:plain

 

 

 

f:id:mata1:20191118174113j:plain

 あ~~~~~~~。

 

f:id:mata1:20191118174125j:plain

 い~~~~~~。

 

 

 最後は毎年来ているのですが、やっぱり見入ってしまうこの一台。

f:id:mata1:20191118174130j:plain

 

f:id:mata1:20191118174134j:plain

f:id:mata1:20191118174138j:plain

  毎回のことなのですが、いつもイベントが終わって撤収する時に エンジンかけるかな??(ワクワク)と思っているのですが、スタッフの方が押してトレーラーに載せています。

 でも多分来年もちょっと期待するのです。

 

 

 今年もまた去年を上回る盛況ぶりでした。

 この調子で来年も沢山の旧車に集まって欲しいものです。

 私の240Zも再び参加できるように、現状を維持するべく ちゃんと手入れを怠らないようにしないと ですね。