模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

雨季になると裏庭に生えてくるモノと、これが今年最後のイチゴかな?

 こんばんは。

 

 夏の間はほとんど雨が降らない南カリフォルニアですが、雨季に入ったようです。

 先週は2日ほど雨が続きました。

 今週もまた2~3日、雨が降るという予報が出ています。

 

 乾季になると草も枯れ、地面がひび割れてる所も出てくる様なウチの庭ですが、冬になるとウッドデッキがビショビショになるくらい夜露が降り、その上雨が数日続くと、一体今までどこに隠れていたのか と思うのですが、ニョキニョキと生えてくるものがあります。

 

 おや。

f:id:mata1:20211220120657j:plain

 まぁ。

f:id:mata1:20211220120700j:plain

 

 わかりにくいかもしれないので、拡大すると。

f:id:mata1:20211220120701j:plain

 こんな感じで、きのこの山クラスのキノコがアチコチに生えてきます。

 

 別の場所にはもっと立派なのが生えてました。

f:id:mata1:20211220120706j:plain

 うーん、一体どこに隠れてるのでしょう。

 胞子の状態で土の中で乾季をやり過ごすのでしょうか。

 

 こういったキノコは突然姿を消します。

 おそらく、アライグマやオポッサム等の雑食系野生動物が食べてしまうのか と思っているのですが、ということは毒は無いのかな。

 といっても、自分で食すつもりはありませんけど。

 

 なんと、またイチゴが収穫できました。

f:id:mata1:20211220120727j:plain

 大きくなってから赤くなるまでにかなりの日数が必要でした。

 結局てっぺんまで赤くなることは無く、そろそろ採ったほうが良いか と、この状態で収穫しました。

 気温も低く、日照時間も短いので 味は期待できんな と思っていたのですが、予想を遥かに上回る美味しさ!

 というより、今年収穫したものの中で一番美味しかったです。

 もしかしたら、夏は気温が高すぎるので、数日置いとくと日光にやられて傷み始めますが、もう少しじっくり熟したほうが美味しくなるのかも。

 これは、来シーズンはちょっと考えたほうが良いかもしれません。

 

 まだ花も咲いてますし、結実してるものもありますが、流石にこれが最後の収穫かなな。

 

 と言いながら、ちょっと期待してたりして。

 

 

 日本のアマゾンで見つけたのですが、これは良さそうです。

 植え替えする時に鉢の土を出して新しい土と混ぜたりする時にとても便利そう。

 ガーデンシューズもこんなシンプルなのがあったり。

 私が今使ってるのなんか、花柄ですよ(笑

 サイズが合うのがそれしか無かったんですよね、、、

 庭仕事時しか履かないし、誰も見ないので良いか と思って使ってたのですが、もうボロボロになってきたので買い替え無いと。

 日本はどんなジャンルでも種類が豊富でいいですよね。

 

 早く帰国出来るようにならないかなぁ。