模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

今年もやって来た! ヤブガラ(エナガ)が巣作りを初めました。

 こんばんは。

 

 昨年、家の裏庭にヤブガラが巣をかけました。
mata1.hatenablog.com

 なんと、リビングの裏庭側にある窓の前、軒下に置いているベンジャミンの鉢植えに巣を作ったのです。

 当時の記事からの使い回しですが、こんな配置になっております。

f:id:mata1:20210328102148p:plain

 

 去年は無事にヒナも巣立ち、暫くは裏庭に滞在していてエナガ団子も見ることが出来ました。

mata1.hatenablog.com

 

 そろそろ春になって、またヤブガラが渡って来ていたので、今年も巣を作りに来ないのかなぁ と気をつけて見ていたら、2羽のヤブガラが同じベンジャミンにちょくちょくやって来るようになりました。

 どう見てもカップルのようで、とても仲良く遊んでいます。

 これは、また今年も巣作りをするかな と思っていたら、始まりました!

f:id:mata1:20210328101218j:plain

 まだ始まったばっかりで、床も塞がっていない状態です。

 

 リビングの窓からも見える位置ですが、ちょうど網戸越しになるので、写真がぼやけてしまいます。

 真ん中あたりにヤブガラが居ますが、わかりますか?

f:id:mata1:20210328101223j:plain

 網戸が邪魔ならば ずらせばいいじゃないか?と思われるでしょうが、こちらの網戸って嵌め込まれていて動かないのが多いのです。

 掃き出し窓についている網戸はスライド出来ますが、普通の窓は片引き窓が多く、固定されている窓の隣に網戸が嵌めこまれているのが多いのです。

 

 もう一枚、これもセンター、巣から出てきて飛び立つ直前です。

f:id:mata1:20210328101227j:plain

 鳥自身の色が巣に近いので、わかりにくいかもしれません。

 

 去年は気付いた時には既に巣が完成していましたけど、今年は始めから観察開始です。

 

 裏庭には防犯用のセキュリティカメラがあるのですが、そのカメラを巣作りが見える場所に移設。

 Wifiを経由して携帯でも見られるのですが、、、残念なことに解像度がそこまで良くなく、一応写っているものの、はっきりとは見えないです。

 こんなことなら4Kのカメラにしておくべきであった、、、。(本来の目的を見失っとる)

 そうそう、せっかく最初から見ることが出来たので、ちょっと遊んでみます。

 巣の材料は近場から調達して来ているので、短く切った毛糸を裏庭の数カ所に仕掛けて置きました。

f:id:mata1:20210328101231j:plain

 色によって好みがあるのかもしれないので、咥え易いサイズに切った3色の毛糸を混ぜて、巣の近くに設置。

 果たして使ってくれるのかどうかはわからないですが、巣立った後で巣を解体してみるのが楽しみです。

 

 残念ながら、今の所まだ咥えて運んでるのは見ていないのですが、、、

 

 さぁ、巣立つのは5月後半~6月頃になると思うので、他の鳥に襲われることなく無事に巣篭もり出来ますように。