模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

種から育てるアガパンサス。(種まき~発芽? 株分けは簡単。) ~オレンジ家の裏庭だより

 こんばんは。

 

 今週末は独立記念日の連休です。

 という訳で、肉 焼いたりました。

 スペアリブ、ボリュームの割に安価な様に思うのですが、大きさが決まっているので、焼くのは良いけど数日は食べ続けることになります。

 たまにはちゃんと肉も食べないとね。

 

 昨年の独立記念日も同じ様な過ごし方をしていたようです。

mata1.hatenablog.com

 上の記事に出てくるのですが、昨年の今頃に今まで見たことの無かったアガパンサスを見つけて連れて帰ってきました。

 よく見るのは、薄紫色か白色のどちらか1色だったのですが、連れて帰ってきたのは外側は白く、中心に向かって少し濃い紫に変わっていく というもの。

 とても気に入ったので、数を増やして庭に地植えしようと企みました。

 数を増やす ということで、とりあえず株分けしてみよう となったのですが、果たして株分けできる植物なのかどうかもわからなかったので、二鉢買ってきた内、一つだけバックリ株分けてみました。

 すると。

 あっさり成功して、全部の株が花を咲かせました。 

 今年は去年よりも少しばかり賑やかです。 

 気温が高くなったり低くなったり、全然安定しないので、まだ咲き切る前に最初に開花した花は萎れて来てしまいました。

 でも、やっぱりいい色。

 今年は花が終わったら、大きめの株は全部分けてしまおうと思います。

 

 株分けとは別に。

 昨年、花が終わってから種を集めておきました。

mata1.hatenablog.com

 

 その集めておいた種を、6月の初め頃に蒔いてみました。

 蒔いたといっても、豆腐の空き容器に土を入れて、軒下で様子を見る という程度のものです。

 これも、品種改良されて、種はできるものの発芽しにくい種になっているかもしれないので、果たしてちゃんと芽が出るのか と思っていたのですが、、、

 お。

 なにやら発芽してきました。

 全く関係ないのも色々と発芽しているようです。(笑

 

 でも、これなんかアガパンサスの葉っぱっぽくないですか?

 どうなんだろう、、、。

 根っこも伸びてきているようなので、もうちょっとしたら鉢に植え替えて様子を見ようと思います。

 ちょっと時期が遅くなってますが、第2段も種蒔きしてみようかな。

 前庭の一角にアガパンサスを群生させてやろうと思います。

 

 

 上の記事にもありましたけど、今年もまだイチゴが採れ続けています。

 これは今日の夕方に採った分。

 甘くて少し酸味もあって、美味しいですよ。

 

 今年新たに植えたシシトウも、だんだん大きくなってきました。

 

 しかも、小さい鉢に植えているのだけど、どんどん花が咲いて結実しています。

 すごく簡単で沢山収穫できそう。

 

 家庭菜園を初めて見ようかな と思っている方。

 鉢植えでも行けそうですし、シシトウを育てるのは楽しいかも知れません。

 

 ただ、私も初めてなので、果たしてお味の方はどうなっているのやら、、、

 この調子だと、それも近々報告できそうです。