模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

雑記、Carroll Shelby Enterprisesの前を通過したり、ドーナツ屋に寄ったり、シンビジュームの植え替えをしたり。

 こんばんは。

 

 前回の記事で、再び以前に上げた映画「FordvFerrari」のことに触れました。

mata1.hatenablog.com

 

 そしたら映画の事を色々と思い出して、自分の中でまた「Ford v Ferrari」と共に、GT40がかなり盛り上がってきました。

 まぁ、GTに関しては目にすればいつもお祭り騒ぎなんですけどね。

 

 週末の朝、割と早目の時間にドライブ(若しくはライド)しています。 

 特に目的もなく、ただ運転を楽しむのでルートも決めずにただ彷徨う事も多いです。

 多分、昨年のいつか、そんな感じで彷徨っていたところ、とても(かなり、むちゃくちゃ)気になる場所を偶然、見つけました。

 Ford v Ferrariが頭に残ってしまっていたこの週末の朝、ドライブがてらその気になる場所に行ってみました。

f:id:mata1:20220208181812j:plain

 車好きの人なら「ぉおおお!」となると思います。(ん?ならん?)

 私も偶然ここを見つけた時は「ぉおおおお!」ってなりました。

 キャロル・シェルビーは、映画の中でマット・デイモンが演じていた役の人です。      

 とはいえ、「ぉおおお!」となったものの、果たしてここがなんの会社なのかはわからないのです。

 ただCarroll Shelbyと書いてあるのをみて盛り上がっているだけです。

 でも、GoogleMapで見てみると、結構沢山の展示車両(販売もされてる様?)が有る様で、ちらっとGT40らしき車両もありました。

 残念な事に、週末は営業していないので休みが週末のみの私は行くことが出来ないのです。

 朝も早いし閉まってると分かっていても、なんとなく来てみたかったんですよね。

 

 で、ついでにお気に入りのドーナツ屋で朝ごはんを調達。

f:id:mata1:20220208182004j:plain

 今年になって初めてかな。

f:id:mata1:20220208182020j:plain

 美味しくいただきました。

 

 

 

 

 

 最近、急に気温が上がってきました。

 暖かくなってきたら、慌てて暑くなるまでにやっておかないといけない植物の世話をし始めます。

 どうせならもうちょっと気温の低いときのほうが体力的に楽なのですが、どうも気分的に良い陽気になってからの方が自然に始められるみたいです。

 去年は事前の土作りをサボった為か、散々な結果になったトマト栽培ですが、この週末から土作りを始めました。

 週末ごとに土を掘り返し、野菜くずや卵の殻を混ぜ混みます。

 そうそう、暖炉にある灰も混ぜておきましょう。

 苗を植えるまで地道に続けるつもりです。

 

 それと、シンビジュームの植え換えもしました。

 あまり過保護にする事はないので、真面目にシンビジュームを栽培してる人がみたら炎上するんじゃないか というくらいものすごいやり方で株分け+植え換えをしているのでやり方は省略。

 一つの鉢を3つに分けました。

f:id:mata1:20220208182050j:plain

 そのうちの一つですが、だいぶ貧相になってしまいました。

 これらはおそらく今年、もしかしたら来年も花を咲かせることはないと思います。

 まずは株が大きくなるのを待ちます。

 でも、去年植え換えた別の鉢のシンビジュームは順調に蕾が育ってきています。

f:id:mata1:20220208182156j:plain

 今年は咲きそうですね。

 

 クンシランも覗いてみたら。

f:id:mata1:20220208182222j:plain

 こっちも。

f:id:mata1:20220208182243j:plain

 安定のクンシラン。

 今年も咲くでしょう。

 

 イチゴは冬の間にも花を咲かせていましたが、結実することは無かったです。

 気温が上がってきて、既に小さい実ができ始めています。

f:id:mata1:20220208182414j:plain

 こちらも去年は余り世話をしなかったので、今年はちょっと手を入れようかと思います。

 

 ネーブルが採れました。

f:id:mata1:20220208182458j:plain

 

 庭も活気づいてきて、もうこのまま一気に春になりそうです。