模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

今月も とんでもなくレアな車が来ていました。月末ギリギリ投稿の Cars & Coffee Nov. 2022

 こんばんは。

 

 いやいや、今月は車関連の投稿が続いた事もあって、てっきり投稿したと思っていたCars & Coffee11月号。

 月の最初の方に上げたのは先月分の後半で、今月分を上げてないことに気づいて慌てて投稿です。(アメリカは日本より1日遅れなので、ギリギリ11月です)

 10月はものすごく貴重が車が来ていましたが、なんと今月も滅多にお目にかかれない車が来ていました。

 ただのローカル車好き集会なのに、よくまぁ毎月色んなのが集まってくるものです。

 

 

 この日はラッキーなことに、会場に到着すると同時にFord GTが入ってきました。

 ほんとに低いなぁ。

 というわけで、今月はGTからです。

 

 この色、離れたり日陰に入ったりすると黒に見えるのですが、日が当たると綺麗な青ですね。

 いい色だ。

 

 初めて見る かわいい色のSeven。

 

 

 

 限定販売というわけでも無いのに、滅多に街中で見ないです。

 

 

 

 先月はD-typeが来ていました。

mata1.hatenablog.com

 

 黒いFerrai、渋いです。

 

 なんだか夕方に撮ったように見えますが、早朝です。

 

 

 

 

 このVWのバス、かなりハゲハゲの塗装でヤれた感じを醸し出していますが、、、

 

 近くによって見てみると、ワザとハゲハゲに塗装して、ちゃんとクリアーでコートされています。

 わかりにくいかな、、、

 

 サーフェイサーの所も、ちゃんとクリアがかかってます。

 ですから、塗装が剥げたように見えますが、きっちりこういう風に塗装されているので、これ以上進行もしないし、錆も出ないです。

 一種のダメージ加工?

 

 

 

 

 ちょっと離れてアメリカン・マッスルが3台。

 なかよしさんですね。(笑

 

 

 

 これはちょっと珍しいですか?

 Ferrari Dino GT4

 (細かい所までは判別出来ないです)

 エンジンルームもピッカピカ。

 

 個性的なパネルですね。

 

 

 

 


 コルベット、ライトの枠?リム?が普通に見える様にネジ止めされているのが、ちょっと意外。

 なんで隠さなかったんだろう。

 他はネジなんかパッと見えるところにはないのに。

 

 

 

 さて。

 今月来ていたとっても貴重な車というのは、、、

 

 じゃーーーん!

 Porsche 904 (Carrera GTS)

 これは貴重でしょう!?

 基本的にレースに出ることを前提として設計されて、ホモロゲーション取得の為に市販もされた という程度で150台も作られてない と思います。

 

 

 

 

 

 

 

 

 すんごく貴重な車だと思うのだけど、、、

 あんまり人にたかられて無かったです。

 

 お陰でじっくり近くで拝むことが出来ました。

 

 

 

 さて、第2会場です。

 時々見るような気もするけど、滅多に見ないような気もする、旧いVW。

 Volks Wagen T181

 なんかよく見かけるような気はするのだけど、あんまりC&Cにも登場してないですね。

 キューベル・ワーゲンの後継として、もともとは軍用だった車ですね。

 いい雰囲気です。

 

 

 

 

 

 

 

  この車も第一会場からこっちに流れてきたんですね。

 今更ですけど、コブラはカッコいいな。

 

 

 というわけで、月の最後になってしまいました。

 今回もとっても貴重な車に出会えました、11月のCars & Coffeeでした。