模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

いくらなんでも間が開き過ぎなので、過去作品の紹介。

 こんばんは。

 

 えーと。

 今更なのですが、当ブログはタイトルの一部に「模型」を掲げております。

 そうなんです、メインコンテンツのひとつは模型製作記なのです。

 知らなかったでしょう?

 最後に制作記事を投稿してから、一体どれくらいの月日が流れたのでしょう。

 怖いのでチェックしてません。

 うーん、さすがにマズイ。

 

 新しいプロジェクトは始まってはいるのです。

 ただ、ブログに投稿する準備が出来ていない、というか、その準備を始めるのが億劫になってしまって、、、

 うーん、ほんとにマズイ。

 

 このまま間隔が開き続けるのもどうかとおもうので、ちょっと気分転換(?)がてら過去の作品の制作記をスタートしようかと思います。

 ブログを始めるずっと前に制作したのですが、制作過程は一応写真に残してあります。

 もう15年ほど前に完成させた模型なので、模型も写真もクオリティに問題があるかもしれませんが、いつか紹介する機会があれば とずっと思っていたので、この機に制作記をスタートしようと思います。

 

 さて、題材になるキットは!

 

 どどん。

 河合商会の 風物詩シリーズ から「屋台そば」です!

 

 このシリーズ、子供の頃から大好きで、下駄箱の上にズラッと並べていた記憶があります。

 モデラーに復帰したとき、今作ってみたらどんな風に出来るだろう と思い、手に取りました。

 残念ながら、その後メーカーの河合商会は倒産してしまったようですが、どこかが金型を引き取って再販とかされているのでしょうか。

 個人的にはとても良いシリーズだと思うのですけど。

 

 というわけで、もしかしたら途中から新作の制作記が始まるかもしれませんが、色々な企画の合間を縫って、「屋台そば」製作記を時々投稿していこうと思います。

 

 なかなかに需要が無さそうな内容ですが、暖かく見守ってやってください。

 よろしくお願いします。