模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

鬼が来た! (雑記+オレンジ家の裏庭だより) 

 こんばんは。

 

 先日、ご近所さんからテキストが入りました。

 「空を見たらハートが描かれている!」

 どらどら。

 玄関から外に出て、一体どこに見えるのか? と上を見てみたら。

f:id:mata1:20210806172500j:plain

 でかっ!

 って、写真では大きさはわからないですよね。

 思ったよりも上空一面に描かれていたので、ちょっとビビりました。

 しかしまぁ、雲ひとつ無い青空でした。

 

 今年はトマトの栽培をしくじりました。

 例年のように上手く育てることが出来ず、食べきれないくらい実がなる という状態にはならず。

 忙しくて冬の間に土を作ることが出来なかったのが悪かったのでしょう。 

 毎年土を作っていたのはちゃんと作用してたのだなぁ と実感しました。

 加えて、今年の夏は涼しい。

 近所で家庭菜園をかなり本格的にやってらっしゃる方も、今年は野菜の生長があまり良くない とこぼしていました。

 暑すぎるのは困りますが、やっぱりある程度は暑くなって日差しも強くならないと、色々と影響があるのかもしれません。

 

 それでもなんとか、ぼちぼち収穫は出来ています。

 そしてなぜかイチゴがまだ採れ続けております。

f:id:mata1:20210806172221j:plain

 (トマト&イチゴ)

 8月に入ったというのに。

 いつまでイチゴ、採れるんだろう。

 

 他にも。

 

 何故か胡蝶蘭がボコボコと咲いています。

f:id:mata1:20210806172309j:plain

 胡蝶蘭って、この時期に咲くのでしたっけ?

 花が終わった後、外で育てていたのですが、なんか蕾が膨らんで来とるなぁ と思っていたら、見る間に大きくなって咲き始めました。

 あわてて鉢を綺麗にして家に持って入ったところ、どんどん咲いて写真の様な状態です。

 

 

 

 先日、日本に住む弟から荷物が届きました。

 なにやらギフトを送るということは聞いていたので、一体何を送ってくれたのだろう とワクワクしながら開封してみると、、、。

 中からはT-シャツと、ほかにもう一つ。

 

 

 じゃーーーん。

f:id:mata1:20210806172211j:plain

 鬼が来た~~!

 

 福崎町妖怪模型シリーズNo.3。

 河童のガジロウ、天狗に続く第3弾は「鬼」でした。

 発売されたのは知っていたので、オーダーしないとなぁ と思っていたところで、これは嬉しいプレゼントです。

 天狗はまだ作っていないのですが、せっかく頂いたので鬼を先に始めようかな。

 実は、すでに制作を始めたキットがあるのですが、最近色々とすることが溜まっていて、模型製作がストップしています。

 その状況で2つ同時進行してしまうのも、長期に渡り未完成病を患っていた身としては少々不安なのですが、、、ちょっと組み立てるくらいならいいかな、、、。

 ちらっと見た感じですが、以前の2キットと比べると、とてもパーツの上がり方がカチッとしているようです。

 かなり組みやすそうに見えます。

 

 こちらの妖怪模型シリーズを販売しているのは、福崎町観光協会。

 ホームページも普通の観光協会のページとはちょっと雰囲気が違います。

 勿論、「鬼」もこちらのページから購入可能です。

fukusakikankou.stores.jp

 

 第一弾だった、河童のガジロウは完成させました。

 そして、このガジロウさん。

 なんと、参加した2つの模型コンペでどちらも1位を頂くという快挙を成し遂げました。

mata1.hatenablog.com

 

 製作記はブログではこちらに纏めてあります。

河童の河次郎(がじろう) カテゴリーの記事一覧 - 模型じかけのオレンジ

 

 それを編集した動画はこちら。

www.youtube.com

 出来るだけ作業工程は詳しく記載してありますので、興味のある方は覗いてみてください。

 

 

 

 鬼、いつもどおりの凄い造形です。

 原型の良さを損なわないように、どういう風に仕上げましょう。

 楽しみです。