模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

月下美人、今年2回目の開花

 こんばんは。

 

 夜、裏庭に出てみたら、むせるような花の香りが満ちていました。

 

 お、咲いてるのかな?

 

 思った通り。

 咲き乱れる月下美人。

 前回は2つか3つ程しか咲かなかったのですが、2回目の今回は、パッと見て8つくらいは開花してる様。

 そら凄い香りがするはずです。

 

 

 

 毎回同じ様に咲くのだけど、一晩だけしか咲かない花なので、タイミングよく気づいた時は せっかくだから と同じ様な写真を撮ってしまう。

 

 

 それにしても、面白い直物だと思う。

 花はこんなにも派手なのに、本体は少し干からびた様な葉が好き勝手に伸びていく、観葉にはとてもならないような地味な植物。

 

 

 そうそう、今回は角度的に後ろから撮れる花がありました。

 肉厚の葉から太い管が伸びてきて、その先にでかい蕾がついて、ある夜突然グワッと開く。

 私は時々、月下美人のことを ちょっと怖い というか、気持ち悪い と表現します。

 後ろから見ると なんとなくそう感じる事を分かってくれる方もいらっしゃるのでは? と思うのですが。

 

 とはいえ、やはり月夜に力一杯咲く大輪の花。

 わざわざ夜中に外に出て、写真を撮ってしまうくらいには魅力的です。