模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

名も知らぬ小さな花達 ~オレンジ家の裏庭だより

 こんばんは。

 

 昨日(土曜日)は朝から仕事関係のコンベンションに出かけていました。

 日頃、殆ど人と合うこともなく、一人で黙々とモノづくりをしているので、大勢の人の中に長時間居たり、知り合いと会ったり、レクチャーを受けたり、、、本当に疲れました。

 人に酔ったというか、帰宅したらフラフラです。

 その後は色々と作業を進めるつもりだったのですが、使い物にならず、結局なんにも出来ずに終わってしまいました。

 

 

 さて、夏も近づいて来て裏庭も活動が活発になってきていますが、こちらも活発になってきてるようです。

 グァバに実が付き始めたのですが、まだまだ小さく青く硬いです。

 一体何を食べているのやら、、、。

 今年も何百、いや千の単位で結実しているので、リスも食料には困らないでしょう。

 で、食い散らかした後を私は掃除する役目になるのです。

 

 庭で色々と植物を育てていますが、育てていない植物達も花を咲かせてます。

 今日は俗に雑草と呼ばれているかもしれない、そんな名前も知らないような花をご紹介します。

 

 庭に少しずつ勢力を広げつつある、毎年楽しみにしている花です。

 これは私は知らないだけで、有名な花かな?

 クローバーのピンク色Ver.

 これは毎年少しずつ(勝手に)広がってきているのを、私も少しサポートしています。

 特に手入れもしなくても、庭をグリーンにして、夏になるとこんなかわいい花を咲かせてくれます。

 ミツバチもやってきます。

 クローバーの蜂蜜もありますからね。

 

 ちなみに、普通のクローバーも咲いています。

 こちらは私が種を撒きました。

 多分、何もしなくても増えて行くだろう事を当てにして。

 案の定、ドンドン増えています。

 

 

 

 これも自分で植えたのですが、小さいのでついでに登場させました。

 名前は、、、、正確には不明ですが、カレンソウ(センテッド・ゼラニウム)の一種だと思います。

 虫除けのために育てています。

 この植物も雑草並みの生命力で、何にもしなくてもドンドン増えて行くので、地植えにはせず鉢植えで育てていますが、知らぬ間に鉢の底から根を伸ばして地面を這って根付き、新しく増殖を始めようとしていました。

 おそるべし、、、

 

 ここからはほんとに名前がわかりません。

 大きさは5~7mmくらいの小さな花です。

 かわいいでしょう?

 お?

 その奥にもなにか咲いてますね。

 ちっちゃ!!!

 わかりますか?青い小さいのが咲いています。

 大きさは2mm程。

 これ、沢山増えると良いなぁ。

 

 上のと似てますが、花弁の縁が丸いような気がします。

 角度の問題かな?

 これも結構咲いてます。

 

 

 この花もお気に入りです。

 色がとても好き。

 大きさは10mmくらいかな。

 勝手に生えてきたのを、増やそうとなるべく抜かないように、なんなら掘り起こして場所を移動させたりしています。

 だんだん増えてきてます。

 

 これも色が綺麗。

 中心部に紫があるのがいいです。

 これは小さいです、多分5mmくらい。

 

 これはチョット大きめ、12~3mmくらいかな。

 タンポポのようですが、綿毛みたいのは出来ずに横に這って地上スレスレに花が咲きます。

 

 こんな放って置いても地道に勢力を広げようとしてる植物で庭が埋め尽くされるように、芝を掘り返して雑草を残したり、地面にへばり付いて雑草の写真を撮ったり、近所からは絶対に変なやつ と思われているでしょうね。

 

 でも、普通に歩いてると踏まれてしまうけど、地べた這いつくばった時に見える綺麗なものも結構あるんですよね。

 

 

 今日はチョットいつもと違う裏庭だよりでした。