模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

今月はいつもより沢山集まってました。 Cars & Coffee ~May 2022

 こんばんは。

 

 もうすぐ5月も終わりますが(早いですねぇ)、その前に。

 恒例のCars&Coffeeです。

 

 季節も良くなってきたからか、今月はかなり沢山の車が集まっていました。

 それでは、ダダっと見ていってください。

 

 今月はとても綺麗なMazda Miataから。

 最初にこの車が出てきた時、青色は結構なインパクトでした。

 紺色とか、メタリックな青はありましたけど、こんなような「青」い車ってそれまでには無かったように思います。

 ボディ同色のハードトップが良いですね。

 

 これまた綺麗な(って、来てるのは綺麗な車ばっかりなんですけど)、Volvo P1800

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 でた~。

 チョット久しぶりのFord GT!

 

 

 

 こういう車も普通に走ってるんですけど、カリフォルニアでは基本的に車を改造することは認められていません。*1

 それなのに、こういうのは大丈夫という、アメリカのルールと言うのは時々曖昧でわかりにくいです。

 

 

 

 

 かなり小さいこの車。

 乗り込むときも結構たいへんそうでした。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 やっぱり撮ってしまう308。

 しかも、今日は2台並んでました。 

 

 

 

 

 

 デイトナ・クーペも久しぶりの登場です。

 

 

 

 

 

 

 

 

 これ、かなり珍しいのではないでしょうか。

 

 

 

 

 コクピット、すんごく狭かった。

 この幅で二人乗ったらキチキチですね。

 

 

 写真を撮ってるお姉さんと比べると、本当に小さいのがわかりますね。

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 

 さて、今月のC&C最後は。

 Big Healey

 なんと2週間ほど前に買ったばっかり ということでした。

 オーナー、ずっと話してました。

 よほど盛り上がっているんでしょう。

 

 しかし、新車以上の仕上がりですね。

 

 このズングリしたハードトップ、あんまり見たことがないですけど、とてもいい具合にフィットしてました。

 毎日ガレージを見てはニヤニヤが止まらないでしょうね。

 

 では今日はこのへんで。

 

 5月のCars&Coffeeでした。

 

 

*1:厳密にはホイールを替えることすらだめだとか。