模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

Godzilla : king of the monstersは、最後の最後まで見逃がせないですよ。(+これから公開の映画あれこれ)

 こんばんは。

 

 日本でも上映中ですね、Godzilla :king of the monsters 見てきました。

f:id:mata1:20190610165038j:plain

 

 ネタバレは予告編レベルまでです。

 

 

 前回映画に関して記事をあげた時、本編前にこの映画の予告編を見た という事を書きました。

mata1.hatenablog.com

 

 1個前のハリウッド版のゴジラを観た人なら、そのまんま同じ様な感じで続く続編だと思って頂いて大丈夫だと思います。

 何より、予告編で見る限りキングギドラはハッキリと出演していますし、え!?今のラドン?! おっ!今チラッと映ったのはモスラじゃないの?! という感じでしたから、ほんとに最初のゴジラシリーズの様に、1作目はゴジラ対人間 という図式から、怪獣大戦争的な流れになって行く雰囲気がバシバシと感じられます。

 まさに、血沸き肉躍る怪獣の肉弾戦を期待しますよね。

 さすがに昔の映画と比べると、ストーリーは多少複雑にはなっていますが、やっぱりメインは大暴れする怪獣達。 

 大暴れはハリウッド映画の得意分野ですから、存分に楽しませてもらいました。 

 

 なんとなく感じた事。

 シンゴジラの時も思ったのですが、ゴジラの描写がとても神聖というか、神々しいというか、そんな描かれ方をしていました。(BGMもそれっぽいものが流れたり)

 あと( id:business_and_program)さんも仰ってましたが、音楽の力は凄いです。

 シンゴジラの時にはティンパニーで盛り上がりましたが、今回あの曲が流れた時にはやっぱりゾクゾクッとしました。

 

 最後に

 タイトルに書いたように、最後の最後まで見てください。

 エンドロール、かなり長いのですが がんばって最後を見逃さないように!

 

 

 映画館にはもうすぐ公開する映画のポスターが貼ってありますが、いくつか興味のあるものがありました。

 

 Q.タランティーノ監督の最新作!

 f:id:mata1:20190609230942j:plain

 「Once upon a time in Hollywood」

 ただただ楽しみだ!!

 先週末は自宅で久しぶりにReservoir Dogsを見たとこです。

 やっぱり面白い!改めて凄い映画だった!

 

 もう一本。

f:id:mata1:20190609230947j:plain

   「Yesterday」

 この映画、予告編すらも見たことが無いのですが、なんかいい映画の予感が、、、

 スラムドッグもラブアクチュアリーも良かったし。

 音楽だけで、もう満足できそう。

 できるだけ都合を付け見に行くつもりです。

 って、もうすぐ公開だ。

 

 通路にこんな怖いのが。

f:id:mata1:20190609230938j:plain

 これは見に行かない、、、

 

 本編前の予告編で、これは絶対見に行かないと!!と思ったタイトルがありました。

 「Joker」です。

 予告編の完成度が他のと比べて飛び抜けてました。

 そこだけに限って言えば、名作の予感しかありません。

 特に、ここ数年はTVドラマのGothamにドップリなので余計に盛り上がりました。

 今のところ、今年一番の期待作です。

 たしか10月公開とか言ってたように思うので、これからちょっとずつ情報が出て来るのでしょう。

 この期待のまま公開まで行けるのか?

   

 予告もポスターも無かったのですが、確か今週からかな? ジム・ジャームッシュ監督の新作が公開されるみたいですね。

 マーレーさんや、イギーさんにウェイツさんも出演するみたいなので、これは   と思ったのですが。

 なんとゾンビ映画だそうです。

 しかも、コメディ気味?

 どうしよう、、、これから沢山良さそうなのがあるので、やめとこかな、、、

 いや、しかし、、、

 うーん、なやむ。

 

 年末にはSW新作もありますね。

 なんだかんだで今年は楽しみな映画が多いな。

 計画的に時間を都合付ける準備をしないといけませんね。