模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

Cars & Coffee Sep. 2022

 こんばんは。

 

 またもやギリギリになってしまいました。

 恒例のCars & Coffee、今月も行ってきました。

 続けて行っているので あまり変化はありませんが、集まってきた車たちを御覧ください。

 

 

 今月は アメリカン・マッソーな2台から、どうぞ。

 カマロとカマロですね。

 

 

 

 なんせデカいんですよ。

 

 

 と思ったら、いきなりちっこいのが並びます。

 このエランは本当にバリもんですね。

 

 そのバリもんの横には、いい感じにヤレたアルファが並びます。

 丁度同じくらいに良い感じに仕上がってますが、後から聞いた話だと同じオーナーだとか。

 こういう感じだと、気軽に普段使い出来そうでいいですね。

 

 

 

 ザガート、コクピットはかなりタイトで居心地が良さそうです。

 

 

 殆どアメ車な英国車。

 Sunbeam Tiger

 

 コクピットは英国車っぽいです。

 って、英国車だし。

 

 

 

 

 

 

 やっぱり、英国車とは全然違います。

 

 

 これ、いくら稼働しないといっても、見た目は完全にアレなのだけど、こんなもの積んでて公道を走って止められないんですかね?

 

 

 

 

 

 

 やっとドイツ車が出てきました。

 

 

 

 

 

 

 コブラがお帰りです。

 

 

 

 

 トランクちっちゃ!

 でも、小さいとはいえ一応付いているだけでも全然違うでしょうね。

 

 これはまた、すごいのが来てました。

 JaguarのXK120ですよね?

 本物じゃないのかな。

 おっそろしく綺麗です。

 1940年から50年代前半頃の車ですよ。



 やっと出た日本車!

 新型のスープラもソコソコ見るようになってきました。

 

 

 

 

 

 

 今回はちょっと日本車は少なめでした。

 でも、日本車ばっかりのイベントに先日行ってきたので、近いうち(ほんとに近いのか?)にどっさりまとめて日本車が登場する記事を投稿する予定です。

 日本車好きの方はお楽しみに。

 

 

 

 

 

 

 というわけで、最後はマスタングとマスタングとマスタングで締めです。



 最初と最後がアメリカンでしたね。

 

 

 9月のCars & Coffee でした。

 

 

 

 これ、面白そうですね。