模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

はじめて子供がやってきた!! ~Trick-or-Treat~

 こんばんは。

 

 今日は朝から、請け負っている仕事の工程で確認したい事があったので、クライアントに電話しました。

 いつもなら

 「Hi, Orange. How'er you doing?」

 とかいう挨拶から始まるところが、いきなり

 「Happy Halloween!!!!!」

 と朝からえらい元気に言われて、初めて今日がハロウィンだという事を思い出しました。

f:id:mata1:20161101122938j:plain

 

 そっかー、今日はハロウィンかぁ とボーっと考えながら仕事をしていると、オフィスのドアをノックする音が聞こえました。

 基本、うちのオフィスには配達の人しか来ないのですが、なんと、仮装をした子供が二人、「trick-or-treat」と言いながら入ってきたようです。

 私は人が来ると隠れる性質な、、、いや、奥の部屋で黙々とモノづくりに励んでいるので、いつも誰か来ても出ていく事がありません。

 ですから、どんな仮装をしていたかはわからないのですが、今のビルにオフィスを引っ越してから、4年くらい経つのかな? 初めて子供がお菓子をもらいにやってきました。

 来ないとは思っていても、一応お菓子を用意してあったので、助かりました。

 

 この季節になると、食料品を取り扱っているお店なら何処にでもハロウィン用のお菓子の詰め合わせ みたいなのが、売り場で幅を利かせます。

 私が住んでいるStreetにも、最近は子供が増えてきたのですが、私は近所では人付き合いの悪い変わり者という立ち位置を確保しているので、子供がやって来る事はありません。

 が、最近越してきた家族とか、間違ってうちにやって来た時に、何もないと子供が可哀そうなので、一応その時の為に毎年お菓子を用意しています。

 こんなのとか

f:id:mata1:20161101124657j:plain

 

 こんなの。

f:id:mata1:20161101124707j:plain

 上の黒いでっかいバックは、小さい袋詰めのChipsが色々20袋入っていて、下のKitKatは個別包装になったのがぎっちり入っているものです。

 (日本の「大人の~」みたいに美味しくは無いです)

f:id:mata1:20161101124820j:plain

 Chipsの方は$6くらいで、KitKatは$4くらいだったと思います。

 日本と同じくらいでしょうか?

 

 お店に行けば、他にも上の様な詰め合わせが、それはもう多種多様に渡り(全くおいしくないものも沢山)売られています。

 

 まぁ、結局誰も来なかったので、例年の如く上のお菓子たちは少しづつ消費していきます。

 

 つい1-2か月ほど前に、やっと去年のハロウィンのお菓子が無くなったばかりなのですが・・・。

 あ、食べきれない分は会社にもってこうかな。

 

 今日はなんてことない話でした。

 次はアルカディア号制作記の最終回をアップする予定です。