読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

Art & Craft fair 2017と、Farmers market

 こんばんは。

 

 地元のCityHall(市役所?)で開催されたArt&craft Fairに行ってきました。

f:id:mata1:20170325164301j:plain

 毎年この時期に開催されていて、地元で活躍する手芸、工芸、芸術家等々 が日頃の制作物を販売するイベントです。

 昨年も来ましたが、今年もなかなかの盛況ぶりでした。

f:id:mata1:20170325164331j:plain

 こんな感じのホールが2部屋と、屋外にも少しブースが出ていました。

 

 この人はネコ好きですね。

f:id:mata1:20170325165024j:plain

 

 

f:id:mata1:20170325165029j:plain

 

f:id:mata1:20170325165037j:plain

 

 この人は、ワインボトルをカットして作った蝋燭を売ってました。

f:id:mata1:20170325165047j:plain

 がんがんワインを開けないと、新作が作れないですね。

 

 

f:id:mata1:20170325165051j:plain

f:id:mata1:20170325165056j:plain

 

 場内をプラプラしている時、ちょっとニヤニヤしてしまう事がありました。

 建物全体で音楽がずっと流れていたのですが、新しく曲が変わって「Earth wind and fire」の「September」が流れ出しました。

 すると、見ていたブースの人、曲に合わせて体が動きだしました。

 うーん、やっぱりこの曲は自然に体が動くよね♪ とこちらもニコニコしながらそのまま歩いていると、隣のブースでは、ちょっとコロコロした体系の女性が二人並んで椅子に座って店番をしていたのですが、二人とも自然に体が揺れています。(動きは控えめでしたが、明らかにノリノリです)

 そのまた隣も、またそのお向かいも、ふと見ればかなりの人が同じリズムにノッていました。

 真剣な顔をしながら帳面を見ている女性も、リズムだけは軽快にノッてます。

 やっぱり音楽の力は凄い! と思った瞬間でした。

 

 外に出てみると、去年と同じところにご夫婦で工房を開いている方のブースがありました。

f:id:mata1:20170325165107j:plain

 おとちゃん、去年と同じように、ずっとろくろで実演していました。

f:id:mata1:20170325165118j:plain

 こちらは奥様がガラス細工(主にビーズ)を作られるので、昨年来た時に教えたりすることはあるの? と聞いてみました。

 残念ながら教えることはしていなかったのですが、こちらで初めてガラス細工の話が出来たので、凄く楽しかったです。

 今回は私もトンボ玉制作を始めていたので、またその辺の話で盛り上がりました。

  ここで、一輪挿しとビーズを一つ購入したのですが、ビーズはおまけで付けてくれました。

f:id:mata1:20170326111325j:plain

 丁度咲き始めた庭の桃と一輪挿し。

 

f:id:mata1:20170326111425j:plain

 こちらは奥様作のビーズ。

 真ん中の背の高いのが今回購入分で、両隣の鱗玉みたいのは昨年購入したものです。

 

 同じく屋外スペースにワイヤー・アクセサリーのブースがあったのですが、クオリティが凄く高くてビックリしました。

f:id:mata1:20170325165139j:plain

 細いワイヤーを編んで作られているのですが、幹とか、木感が凄いです。

f:id:mata1:20170326110852j:plain

 ワイヤーのカットもとても綺麗だったので、どんなワイヤー・カッターを使っているのか聞いてみると、その場に持っていたらしく、見せてくれて、色々と説明もしてくれました。

 

 やっぱりこういうイベントは、来てみると色々と参考になったり、アイディアをもらえたり、地元のアーティストと交流したり と楽しいものです。

 

 そのあと、この近所で行われているFarmersMarketに、ちょっと久しぶりによってみました。 

f:id:mata1:20170325165152j:plain

 こちらも大盛況でした。

 暫く来ていなかったら、目新しいお店も出ています。

 新しくコーヒー屋さんが出店していました。

f:id:mata1:20170325165159j:plain

 近所にロースターが無いので、美味しかったらわざわざフリーウェイで遠くまで豆を買いに行かなくて済むな と試しに買ってみたのですが、、、

 悪くはなかったですが、やっぱりAntiguaには敵わなかった、、、


 ここにはいつも刃物の研屋さんが居ます。

f:id:mata1:20170325002625j:plain

 で、こちらに来て驚いたのですが、刃物を研ぐときには、所謂日本でいう所の砥石というのは使わないんです。

 

f:id:mata1:20170325165401j:plain

 写真にあるような、グラインダーを使って ミィィイイイン と研ぐ、というよりも削って仕上げます。

 これが普通のようで、砥石が欲しければ日系のマーケットに行かないと売っていません。

 

 新しく キノコ専門店もありました。 

f:id:mata1:20170325165410j:plain

f:id:mata1:20170325165414j:plain

f:id:mata1:20170325165419j:plain

 ナメコ、こんな風に売っているの、はじめてみました。

f:id:mata1:20170325165423j:plain

 

 他にも旬なものが沢山。

f:id:mata1:20170325165435j:plain

 この色がきれいなのはルバーブです。

f:id:mata1:20170325165439j:plain

 

 この日の目当ては芽キャベツ。

f:id:mata1:20170325165448j:plain

 初めて芽キャベツを食べた時は、冷凍の物でした。

 その冷凍芽キャベツが、苦手な味だった為、あまり好きじゃない食べ物の仲間に入れられていたのですが、旬の新鮮なものをオーブンでグリルしたのを食べた時は美味しかったので、今の時期だけは美味しく食せるものになりました。

 

 あ、そういえば。

 この芽キャベツは収穫された状態で、小さいキャベツみたいなのがゴサゴサ可愛いのですが、これ、名前からしてキャベツと同じように地面にコロコロ並んでいるような気がしていました。

 が、ある時、このように収穫される前の状態で売られているのを見た時は、かなり衝撃的でした。

 またどこかでその状態で売られているのを見つけたら写真撮ってアップします。

 知ってる人は知ってると思いますが、知らない人はその時まで楽しみにしててください。