模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

完全復活 英国車祭り ~Mini、MG、トライアンフ等々 ~

 こんばんは。

 

 今年も無事に開催されました。

 年に一度の英国車の集い。

 もちろん行ってきました。

 昨年も開催されたのですが、伝染病騒動の前と比べると少し規模は小さくなっていました。

 今年はそんなこともなく、もう完全復活と言っても良いでしょう。

 

 なんだかんだで写真が結構あったので、数回に分けて紹介させてください。

 いつもは 車なんかに興味ないわ という方でも、なかなかに個性的な古い英国車が沢山集まっているので、チョット寄ってってくださいな。

 

 では。

 

 最初はMiniからスタートです。

 激走してます。

 なんか、Miniはスピードが出ていなくても砂煙を上げてトコトコ走っていると、もう激走や爆走の2文字がピッタリ合うように思います。

 巨大な車が密集して走っているアメリカのフリーウェイをミニで走るのは、結構怖いと思います。

 

 

 カッコいいね。

 

 これはまた珍しいのではないか?

 Mini Clubman Estate

 

 そういえば、普通のクラブマンの写真が無かったな。

 来てなかったのかな。

 

 

 所謂ビッグ・ヒーレーがズラッと。

 

 こちらはあんまり見ないですね。

 Spriteの、多分Mk.Ⅱ。(たぶん、、、)

 

 おそろいのヘルメットがカッコいいですね。

 カニ目ちゃん。

 

 フードを閉じるとこんな顔してます。

 

 

 こっからはMGです。

 バンパーレス+チンスポイラーのGT。

 

 

 英国車のコクピットは、平らなパネルにクロムリングの付いた大小のメーターが沢山並んでるのがほんとにカッコいいです。

 

 こういう色もいいですよねぇ。

 

 みんな大好きモーリス・マイナー。(笑

 これまたこういう色が似合う車ですねぇ。

 コクピットの内装がボディ同色の鉄というのは、私の一つの憧れなのです。

 未だにそういう車を迎え入れる機会には恵まれていません。

 

 ピックアップもいいけど、トラベラーもかわいいですね。

 

 続いてはトライアンフ。

 

 

 

 TR3のほうが豪華だけど、私はTR4がかなり好きです。

 クーペモデルがあったらなぁ。

 

 Vitesseのコンバーチブル。

 

 

 

 なんかヤル気が感じられる Morgan Plus4

 

 これこれ!

 平いパネルにメーターがズラッと!

 飛行機だな。

 

 予備のプラグホルダーも付いてて、これは競技に出てる車でしょうね。

 

 

 

 写真の枚数も多くなってきたので、次回に続きます。

 次も個性的な自動車が沢山登場します。

 また見に来てください。