模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

特にいつもと違った事は無かったけど、全体的に盛り上がっていた Cars & Coffee ~July 2022

 こんばんは。

 

 前回のトンボ玉通信教室の続きを上げるつもりでしたが、まだCars & Coffee を上げてませんでした。

 月が変わってしまうので、予定変更でこっちを先に。

 

 ということで行ってきました、恒例のCars & Coffee、7月分です。

 今回は(自分の中で)目玉と言うような車は特に無かったのですが、参加車両も多く、人も多く、全体的に活気があって盛り上がっていたような気がします。

 

 天気も良かったですしね。

 ではいつものように、だだだっと写真を載せていきます。

 

 今月の最初はNSXが2台。

 朝8時くらいなので、天気が良いと影が強くなって写真が難しいです。

 

 綺麗な青色のナロー(ポルシェ)が。

 それだけじゃなく、今回はポルシェのクラブがやってきたのか というくらい、ズラッと新旧のポルシェが並んでいました。

 この対面の列もポルシェが並んでいたので、全体の結構な割を占めていました。

 

 その端っこにスープラがぽつんと。

 そのまた奥の方に はぐれポルシェが。。。

 

 一台分のスペースに全然収まってない。

 トランクもどれだけ広いんですか、、、

 (何人分入るのやら、、、)

 

 

 

 

 モーリスマイナーのピックアップ!

 かわいい!!

 

 

 

 

 段付き、カッコいいなぁ。

 

 

 

 スーパーはかわいい。

 

 

 

 

 

 

 今日はいつものボウズは居ませんでした。(笑

 

 

 

 どこから見ても美しい。

 たまらんな、、、

 

 

 LAシェリフも遊びに来ていました。

 この女性のオフィサー、エライ人気で常に囲まれてました。

 

 ここのシェリフのパトカーはカマロなんですね。

 こっちのパトカーはCity(管轄)によって車種が違います。

 カマロのパトカーはあんまり見たことが無いような。

 ダッジのチャレンジャーとか、よく見ます。

 

 特に目立ったのがないとか言ってましたけど、この車はすごいですよね。

 

 

 レトロ・フューチャーな宇宙船のようだ。

 

 黒い348、渋い!

 黒いと更にコンパクトに見える。

 

 

 第2会場。

 この黒いコルベットも良いですね。

 黒は維持が恐ろしく大変だけど、その分綺麗に仕上がっている黒は本当に綺麗。

 

 

 第2会場は英国車が多め。

 で、メンバーはほぼ固定されてきています。

 

 今月の最後はAustin Healey 3000mk3。

 

 なんだかんだで沢山のすごい車が来てて、結構盛り上がっていた7月のC&Cでした。

 

 もうすっかり感染騒ぎの前に戻った気がします。

 こっちは多分このまま行くんでしょうね。

 

 

 

 この漫画、すごく面白いですよ。
 車好きな人はこんなバカやってるんだ って事がよく分かる漫画です。
 おススメです。