模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

オレンジ家の裏庭便り ~ 枝垂桜、新芽が出てきました!!! 

 こんばんは。

 

 相変わらず今年のLAは天気が良くないです。

 今朝なんかこの時期にしては本当に珍しい事なのですが、パラパラっと雨が降りました。

 おかげでトマトの生長も思わしくありません。

 まぁ、私にとっては曇りがちな方が行動しやすくて助かるのですけど。

 

 そんな中ですが、やっぱり少しづつでも気温も上がってきて裏庭は毎週末何かしら変化が感じられます。

 プランターで育てているイチゴは毎年最初は実も小さく甘くもならないのですが、徐々に調子が出てくるらしく、こんなに大きな実が採れる様になってきました。

f:id:mata1:20210608164726j:plain

 味も濃くなって美味しくなってきました。

 株の数が少なくなってしまったので、食べるのが追いつかない という事態には残念ながらなりそうもないのですが、その分一つ一つを大事に味わって頂くことにします。

 

 紫陽花も咲き始めました。

f:id:mata1:20210608172106j:plain

 今年も安定の青♪

 一時はすっかり赤い紫陽花になってしまいましたが、魔法の粉を使うようになってからは毎年青く色が揚がってくれます。

mata1.hatenablog.com

 

 小ぶりで形の良い一房を切って家の中に入れたのですが、ちょっと面白い事になりました。

 切り花として一輪挿しに挿してから咲き出した部分は魔法の粉の効果が薄れたからなのか、白い花になりました。

f:id:mata1:20210608165604j:plain

 ふむ。

 興味深い。

 

 ちょっと遅れてlacecapも咲いてきていますが、こちらは縁が青で中心が白になっています。

f:id:mata1:20210608165608j:plain

 これもかわいい。

 今年はサテライトが沢山飛んでくれそうです。

 

 

 さて、本題です。

 一月ほど前に上げたのですが、無謀にも庭に枝垂桜を植えました。

mata1.hatenablog.com

mata1.hatenablog.com

  発送されてから届くまでにかなり時間が掛かってしまったので、果たしてまだ活きているのかどうかもよく分からなかったのですが、取り敢えず植えて世話をしてきました。

 ずっと全く変化なく、枯れた枝が地面に刺さっている状態が続いていたので、これはまたもや只の枯れた棒の世話を1年ほど続けないと行けないのか? と思い始めたのですが。

 

 昨日(日曜日)トップを観察してみると!

f:id:mata1:20210608170914j:plain

 ぉぉぉぉおおおおお!!!

 なんか出てる!!(興奮気味だったのでピンが来てないです(笑

 こんなイキイキした芽は今まで無かった筈。

 やった、まだ活きてた、 とホッとして、全体を観察してみると!

f:id:mata1:20210608171222j:plain

 葉っぱも出てきていました!

 よかった~~~。

 

 届いてから一月半程経っているので、一応は根付いたと思っても大丈夫でしょう。

 あとは、これから本格的に夏になっていくので、その暑さに耐えきれるかどうか、そこからの秋冬の急激な冷え込みに対応出来るかどうか。

 なんとか来年の春には花を付けて欲しいものです。

 

 枯れ枝の世話をするよりは俄然やる気が出てきました。(笑


訂正

 紫陽花を青く色揚げするのに「魔法の液」を使っているということが文中にありましたが、正確には液ではなく「魔法の粉」です。

 本文も訂正しました。