模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

オレンジ家の裏庭便り ~蚊除けにいかが?蚊連草 と 連れて来た 青い花

 こんばんは。

 

 前回のランカ・リーの完成記事には沢山のコメントを頂き、ありがとうございました。

mata1.hatenablog.com

 

 

 私がブログ内容を統一していない為、うちに来てくださる方にモデラーは殆どいらっしゃらない。

 なのでフィギュアの完成記事にこんなに好意的なコメントを沢山頂いて、ほんとに驚きました。

 次のプラモデル制作記も楽しんで頂けるよう頑張りますので、楽しみにしてください。

 

  

  週末に植物を買いました。

 もう何年も前から欲しいなぁ と思っていたのですが、これは鉢植えではなく地植えしたかったので、ちゃんと植える場所が決まって準備が出来るまでは連れて帰ってこないようにしていたのです。

 漸く準備が出来たので、迎え入れました。

 Imperial Blueという名で通っているこんな植物です。

f:id:mata1:20210517171722j:plain

 調べてみたら和名はルリマツリ(?)というのが出てきました。

 

 街中でも時々見ることがあって、とても綺麗で何という名前なんだろう と彼方此方のガーデンコーナーに行って探して見るも、なかなか同じのが見つからず、名前もわからなかったのですが、2年程前にちょっとした植物園規模の園芸屋さんに行った時に見つけて Imperial Blueという名前を知ることが出来ました。

 山で自生しているようなのも見ることがあり、そういう場合は2-3mくらいの大きさになっていたりします。

 ところが、先週末に買いに行った園芸屋で見つけたImperial Blueの説明には、120cm位の大きさになる と書かれていました。

 あれ~、これは違うのかなぁ とその時は買わずに帰ってきて、その園芸店のサイトで調べてみた所、最大120cmだけど刈り込まずに放ったらかしにしておいたら4m位までなることもある と書いてました。

 それって、最大サイズは4mってことじゃないか と思ったのですが、サイズからしても間違いないな と確信が持てたので、改めてこの週末に行ってきた次第です。

 壁や他の植物に這って伸びていく感じなのですが、ツルのようになるわけでもないようです。

 予定では外塀に沿わせて行くつもりです。

 どんな風に生長していくのか、こちらも経過観察が楽しみです。

 青い花が沢山。

 考えるとワクワクします。

 

 その後も色々と花が咲いてきています。

 こちらは私は勝手に蚊連草と言っているのですが、ほんとは scented geranium という名前です。

f:id:mata1:20210517171726j:plain

 ただ、通称はモスキート・プラントと呼ばれていて、蚊を寄せ付けない働きがあるのは同じようです。

 裏庭への掃き出し窓の横に置いています。

 こちらはもともと砂漠なので、蚊は殆どいないのですが、それでも最近は湿度が以前より上がってきているので、たまーーーに蚊が発生するそうです。

 個人的には香りも好きなので、何年も前から植えてあります。

 これは枝を折って土にブスッと挿しておけばほぼ確実に根付くので増やすのは簡単。

 逆に地植えするとドンドン繁殖していくので、面倒見きれなくなりそうです。

 アロマオイルみたいな強い香りがありますが、それが嫌いでなければ室内で育てることも出来るので、蚊除けの為にいかがでしょう?

 ちなみに、私は日本に居たときは室内で鉢植えを持っていましたが、夏でも蚊取り線香やベープ等一切使っていませんでしたから、ちゃんと効果は期待できると思います。

 

 先日植えたトマト、実が付き始めました♪

f:id:mata1:20210517171735j:plain

 ただ、実は付いたのですが、この所なんだか全然スカッと晴れないのです。

 おかしい。

 気温も上がらないし、一昨日は軽く雨が降ったりしました。

 この時期のLAとしては異常です。

 トマトにはウドンコ病?みたいのが出てしまったので、どうしたものか、、、

 もっと日が照ってくれないと、味も落ちそうです。

 これから気温も上げってくれればよいのですが、、、。

 

 ところで、先日植えた枝垂れ桜は、未だに葉っぱ1枚すら出てきません。

 大丈夫かいな。