模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

庭のあれこれ ~雨の紫陽花と越冬野菜

 こんばんは。

 

 先日、雨が降りました。

 丁度庭の紫陽花が良い具合に咲いて来たところだったので、雨の中で紫陽花を見ることが出来ました。

f:id:mata1:20200604153118j:plain

 こんな時期に雨が降ることは滅多に無いので、こちらでは紫陽花も炎天下で見る事が普通です。*1

 が、長く離れているとはいえ そこは日本人、雨の中で見る紫陽花に この上なく風情を感じられて 朝からとても豊かな気持ちになれました。

 

 

 気温が上がってきて日も長くなり、野菜たちの行動が活発になってきています。

 去年植えて越冬したトマト。

 大量に実を付けるわけでは無いのですが、冬の間から順調に実をつけ続けています。

f:id:mata1:20200603233602j:plain

 こんな感じで、常に赤い実が1~2個付いていたのですが、最近になって段々数も増えてきています。

 昨シーズンが終わった時、引っこ抜かなくてよかった。

 そんな越冬トマトからこんなのが採れました。

f:id:mata1:20200606162456j:plain

 なにこの傷跡。

 これはあれか、ついにモグリの天才外科医がうちの庭に来たという事か?*2

 

 うちには他にも越冬組が居て、そっちも実を付け始めています。

 ピーマン。

f:id:mata1:20200604153514j:plain

 このピーマンは、なんと3年目に突入しています。

 昨年が一度目の越冬で、そこそこ収穫出来たのですが、今回2度目の越冬をした今シーズンは更に元気が良さそうです。

 根本もがっしりしてきて、どちらかというと ピーマンの木 と言える風格が出てきました。

 自家製ピーマンは味も濃くてとても美味しいので、頑張って沢山収穫させておくれ。

 期待しておるぞ。

 

 

 こちらは今シーズン新しく植えたミニトマトなのですが、なんかやる気が凄いのです。

 みてこれ!

f:id:mata1:20200604153511j:plain

 一房でこんなに沢山の実が育ってきています。

 ブドウ並みだ。

 こんな房が既に5~6コロニーも出来ています。

 まだまだ株も成長すると思うので、楽しみです。

 

 

f:id:mata1:20200606162719j:plain
 街中ではジャカランダがピークをそろそろ終えようとしています。

 今シーズンは会社と家の往復以外ほとんど外出できなかったので、余りジャカランダを見る事も無かったです。

 今週に発令されていた外出禁止令は昨日解除されたので、帰り道にある鉄塔の公園にまだ綺麗に咲いていたのが残っていたので撮ってきました。

 

 日が落ちる頃なので色がよくわからないですね。

 ほんとはすごく綺麗な薄紫色なのです。

 

 来年のシーズンには白い光の下で綺麗な色の写真が撮れるようになっていて欲しいものです。

 

 

 

 

*1:冬の間が雨季になり、それを過ぎると次の雨季までほとんど雨は降りません。

*2:どっちかというと来たのは本間先生?