模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

英国車の集い Queen's English 2019 後編 今年もLotusが沢山!

 こんばんは。

 

f:id:mata1:20190817165548j:plain

 一回挟みましたが、Queen's Englishの続きです。

 

 前編の様子はこちら。

mata1.hatenablog.com

  

 今日は Austin healey sprite mk1 から。

f:id:mata1:20190817170116j:plain

f:id:mata1:20190817170121j:plain

 私、どちらかというと屋根がある車の方が好きなのですが、ナビにトノー・カバーが着いたオープントップは大好きなのです。*1

 良く見るのは革やビニール製なのですが、このカニ目はハード・トノー・カバー

f:id:mata1:20190817170126j:plain

 

 Austin Healey 100

f:id:mata1:20190817170130j:plain

f:id:mata1:20190817170135j:plain

 

 この車、なんでしょう?

f:id:mata1:20190817170143j:plain

 すんごくかわいいのだけど。

f:id:mata1:20190817170256j:plain

 これは多分レース用に内装を換えているのだと思うのだけど。

 名前も分かりません。

f:id:mata1:20190817170301j:plain

 めちゃちっこい(笑。

 *2  

  

 

 なんか、こんなお魚が居たような気が、、、

f:id:mata1:20190817170303j:plain

 Daimler SP250

f:id:mata1:20190817170307j:plain

f:id:mata1:20190817170311j:plain

 

 

 昨年のこのイベント、Lotusエリアを見た時には、例年と比べてあまりにもズラッと並んだLotusの勢いに震えが来たのを思い出します。

mata1.hatenablog.com

 今までずっと数台しか参加していなかったのと比べたら、一体何が起こった??と驚くほどの盛況ぶりでした。

 果たして今年はどうかな? と思いながらLotusセクションを見てみると、、、

f:id:mata1:20190817170402j:plain

 お~~~~!

 昨年ほどでは無いですが、今年も結構な台数が来ています。

 被る車両も多いですが、ドンドン行きます。

 と言いながら、さいしょはLotusじゃないけどLotusと一緒にしれーっと並んでいたこの車から。(気持ちはわかる)

 Ford Cortina 

f:id:mata1:20190817170413j:plain

 しかも、これは珍しいのではないでしょうか?

 ワゴンタイプは初めて見た。

f:id:mata1:20190817170416j:plain

 

 Eliteはこれからレストアするのかな?

f:id:mata1:20190817170419j:plain

 そんなに台数は無いだろうから、出来るだけ長く維持して頂きたい。

f:id:mata1:20190817170422j:plain

 

 Eleven

f:id:mata1:20190817170425j:plain

f:id:mata1:20190817170429j:plain

f:id:mata1:20190817170432j:plain

 

 エリ(右)とエク(左)

f:id:mata1:20190817170436j:plain

 

 Sevenはカッコいいなぁ。

f:id:mata1:20190817170442j:plain

 (グリルには7って入ってるけどゼッケンは6だ)

 

f:id:mata1:20190817170447j:plain

f:id:mata1:20190817170449j:plain

 

 このEuropa、エンジン載せ換えはまぁ良いとしても、個人的にライト周りの形状変更はどうかと思うの。*3

f:id:mata1:20190817170459j:plain

 

f:id:mata1:20190817170506j:plain

f:id:mata1:20190817170504j:plain

 

 Elanも結構な台数が集まってました。

f:id:mata1:20190817170527j:plain

f:id:mata1:20190817170530j:plain

f:id:mata1:20190817170535j:plain

f:id:mata1:20190817170632j:plain

 ヨーロッパよりもエランの方が台数集まるんですよね。

 エランの方が数は少ないように思っていたのだけど、そうでもないのかな。

 大事にされている車両が多いから、沢山残ったのかな。

 

 今年はElevenが2台来てたんです。

f:id:mata1:20190817170548j:plain

 凄いですよね!

f:id:mata1:20190817170744j:plain

 こっちはS2ですね。(ね?)

f:id:mata1:20190817170553j:plain

 

 

f:id:mata1:20190817170708j:plain

 Esplit達もズラッと。

f:id:mata1:20190817170713j:plain

 

 これはEuropa S2ですね。

f:id:mata1:20190817170722j:plain

 

 これはベンダーが持ってきていた Elan Sprint。

f:id:mata1:20190817170726j:plain

 ライトが上がってるので思い出した。

 普通のリトラクタブル・ヘッドライトって、モーターでジャッって開くでしょう?

 ところが、エランのリトラクタブル・ヘッドライトは電動では無く、エンジンをかけた時の負圧を使って開閉するんです。

 なのでモーター音も無しにモワ~っと上がります。*4

 

f:id:mata1:20190817170729j:plain

  さすが、パーツ屋さんの車両だけあって、すごいコンディションでした。

 

 いやー、こんなに沢山Lotusが集まって来るなんて、たのしいなぁ。

f:id:mata1:20190817170741j:plain

 去年に引き続きこれだけ集まってきたという事は、アメリカでもLotusの人気が出てきたという事かな?

 

 さ、Lotusを堪能したところでバスを見ながら帰るとします。

f:id:mata1:20190817170811j:plain

 (あれ?バスの向き変わってない?)

 

 

 駐車場にも何やら屈強な車が。

f:id:mata1:20190817170815j:plain

 塗装がむちゃくちゃカッコいいな。

f:id:mata1:20190817170820j:plain

 そもそも屋根は元から無いのがまたカッコいいです。

f:id:mata1:20190817170823j:plain

 

 大遅刻だったけど、今年も沢山素敵な英国車が見られてとても楽しかった!!!

 

 Queen's English 2019 でした。

 来年は忘れないようにしないと(笑

 

 

 

*1:この名称、もしかしたら間違ってるかもしれません。荷台のカバーや幌を畳んだ時のカバーをトノーカバーを言いますが、助手席のカバーは違うのでしょうか?詳しい方、教えてください。

*2:追記) この車は ミニ マーコス GT だそうです。 id:gemini-yahata さん、id:mfigure さん(仙人様、いつもありがとうございます)、教えてくださってありがとうございます。車は好きですが知らないことも多いので、詳しい方が情報を送って下さるのはとても助かります。 この記事を読んだ弟から「GTロマンにも出てきて、しかもマスターが運転してるのにしらないだぁ?!」とこっぴどく怒られました(笑

*3:と言ったものの、240ZのS1を散々改造してる人に言われたくないか、、、

*4:シュコーって音がしていた様な気もしますが、ほとんど無音だったかなぁ、、、