模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

今回も名車に希少車が続々登場 ~ Best of France and Italy 2018(前編)

 こんばんは。

 

 去年の終わりごろに遊びに行ってきたイタリア車とフランス車の限定イベント、 Best of France and Italy。f:id:mata1:20190219180550j:plain

 毎年楽しみにしているイベントの一つ。

 普段ストリートで見る事のない希少車がどこからか沢山集まって来ます。

 今回はフランス勢がちょっと弱かったので、ほとんどがイタリア車になりますが、2回に分けて紹介させて頂きます。

 余りにもレアな車も多く、名前が分からないものや、間違ってたりするかもしれないので、そんな時は情報いただければ随時訂正していきます。

 

 朝、イベント開始直後くらいに会場に入っている行くと、いきなりすごいのがドォーンと。

 

  250TR

f:id:mata1:20190220173030j:plain

 これって、ほんもの、、、なんですよね?

 多分。

f:id:mata1:20190220173046j:plain

f:id:mata1:20190220173056j:plain

 ほんものなのかな、、、(笑

 って疑うくらい、そうそう見られない車ですからね。

 仮に市場に出てきた場合、いくらくらいで取引されることになるのか、興味のある方は検索してみてください。

f:id:mata1:20190220173103j:plain

f:id:mata1:20190220173107j:plain

  他のFerrariともちょっと離れて別枠で停めていたから、やっぱり特別だったんでしょうね。

 

 

 

f:id:mata1:20190220173155j:plain

 

 やっぱりDino246は綺麗。

f:id:mata1:20190220173204j:plain

 ほんとに綺麗。

 

 

f:id:mata1:20190220173213j:plain

 

f:id:mata1:20190220174137j:plain

 

 365GTB/4 ”Daytona” 

f:id:mata1:20190220173227j:plain

 この車も綺麗ですね。

f:id:mata1:20190220173231j:plain

 この上品な車もコンペティション仕様になるとムチャクチャ荒っぽくカッコいいです。

 

  これは、、、

 330GTC かな?

f:id:mata1:20190220173252j:plain

 あんまり旧いのは詳しくないのです。

f:id:mata1:20190220173644j:plain

 

 なんとまぁ、もう一台250TRが。

f:id:mata1:20190220175129j:plain

 この狭い場所にTestaRossaが2台って、すごく無いですか?

 この車、数年前にも来ていたのですが、塗装もされていない状態だったのでレストア途中で そのうちに新車みたいになるのかな と思っていました。

 そしたら、今回も同じ状態で来ています。

 実は、この250TRは有名な車の様で、オーナー自らがコツコツと手を入れて維持してるらしく、ガンガン乗られているらしいんです。

 このショーの後で知った事なので、オーナーと話すこともしていないですし、裏をしっかりとったわけでは無いのですが、こんな250TRが何台もあるとは思えないし、多分この車がそれだと思います。

f:id:mata1:20190220175138j:plain

 だから、エンジンは仕上がってるように見えますね。

 動画を見たのですが、それはそれは官能的なエグゾーストノートを響かせていました。

 アルミパネルの外装も叩き出して治したりするらしいです。

 ピッカピカのコンクールコンディションで保存される様な道を進むのではなく、アルミ剥き出しのまま峠を疾走するクラシック・フェラーリ。

 かっこよすぎる、、、

 

 ふと横を見ると 275GTBがトコトコと入ってきます。

f:id:mata1:20190220173750j:plain

 こんな60年代のフェラーリが普通に走って来るのがこっちのイベントの面白いところです。

f:id:mata1:20190220173754j:plain

 

  250GTB Lusso

f:id:mata1:20190220174052j:plain

 

f:id:mata1:20190220174057j:plain

  250シリーズは種類が多いな。

 ちなみに、私は250シリーズの中ではLMが好きです。

 が、まだ実車を見た事が無い!!

 いつか見てみたいものです。

 毎年開催されているフェラーリ・ミーティングに行けば会えるかな。

 

 Dinoと言えば206/246GTが有名で、これはあんまり見ないです。

f:id:mata1:20190220174633j:plain

 Ferrari Dino 308GT4

f:id:mata1:20190220174638j:plain

 

 


 ここからはFerrari以外のイタリア勢です。
 これもあんまり見ないですよね。
f:id:mata1:20190220173302j:plain

 Maserati Indy

f:id:mata1:20190220173309j:plain

 

 

 

 今年はランボルギーニがあんまり来てなかったんですよね。

 いつもカウンタックだの、ミウラだの、スーパーカーブーム直撃世代は涎が出るようなのが来てるのにな。

 Lamborghini Jalpa

f:id:mata1:20190220174800j:plain

 

 でもって、何気にいつもそこそこの台数が集まるEspada。

f:id:mata1:20190220175003j:plain

f:id:mata1:20190220175005j:plain

 なかなかこんなにエスパーダが並ぶのも見られないですよね。

 

 横を綺麗なアルファが通って行きました。

f:id:mata1:20190220175505j:plain

 アルファ勢の紹介は次回の予定です。

 

 これも走ってるところは珍しいぞ。

 Lamborghini 350GT

f:id:mata1:20190220175512j:plain

f:id:mata1:20190220175517j:plain

 

 

 これも珍しいですね。

 Fiat 850 Moretti Sportiva

f:id:mata1:20190220175939j:plain

f:id:mata1:20190220175950j:plain

 

 

 

 こちらはそもそもメーカーとして作った車が余り無いので、そういう意味でも希少。

 IsoのRivolta IR

 f:id:mata1:20190220173701j:plain

f:id:mata1:20190220173708j:plain

 

 こちらは有名ですね。

 Rivolta Grifo

f:id:mata1:20190220173717j:plain

  Isoはエンブレムがグリフォンなので、そういう意味でもこの車はメーカーを代表する車になるのかな。

f:id:mata1:20190220173723j:plain

 これも綺麗な車ですねぇ。

 

 DeTomaso Pantera

f:id:mata1:20190220174936j:plain

 同名のメタルなバンドの事を思い出して、どうなってるのかなと思って検索してみたら、悲しい事件があったのですね。

 大事件なので、おそらく日本でもニュースになっていた事でしょう。*1

f:id:mata1:20190220174931j:plain

 Panteraは後ろから見た所が好きです。

 お尻が上がっているので、それに合わせてマフラーも跳ね上がり、デフケースやメンバーがチラッと見えてるところがとてもカッコいい。

 ちなみにイタリア語で豹の意です。

 

 さ、そろそろ良い頃合いになってきました。

 後半に続きます。

 

 

 

*1:ご存知ない方の為に概要を。パンテラの解散後、リードギターのDimebag Darrellは他バンドでのライブパフォーマンス中に凶弾の犠牲に。巻き込まれた観客等10人が死傷する悲惨な乱射事件だったようです。