模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

Best of France and Italy 2017 ~その1 イタ車編 (痛車じゃないよ?)

 こんばんは。

 

 毎年遊びに行く、イタリアンとフレンチ限定のイベント。(料理じゃないよ?)

f:id:mata1:20180214173655j:plain

 去年も行って来てたので、ババッと紹介させてください。

 2回に分けたのですが、それでも写真はいつもより多めの30枚超えになります。

 

 いつも通りの良い天気に恵まれて、気持ちのいい朝です。

f:id:mata1:20180214173713j:plain

 早めに着いたので、まだ車は出揃って無く、まだまだ入場してきます。

f:id:mata1:20180214173627j:plain

 (あー、やばい。段付きカッコよすぎる、、、ほしいっ!)

 

f:id:mata1:20180214173842j:plain

 ずっと良い天気だったので、芝生も枯れ気味で土埃が凄かった。

f:id:mata1:20180214173848j:plain

 

 さて、では入り口付近から順に上げていきます。

 最初はMaseratiから、Merak

f:id:mata1:20180214175739j:plain

 あーーー、、かっこえぇわー。

f:id:mata1:20180215170231j:plain

 リア・バンパー、えらく張り出してるけど、これはUS仕様かな。

 年代に依って、アメリカの安全基準に合わせてバンパーを巨大化させている外車(アメリカから見て)は結構あるのです。

 DatsunのZも、280Z時代は結構でっかいバンパーを付けていました。

 

 Sebring

f:id:mata1:20180215173854j:plain

f:id:mata1:20180215173856j:plain

 

 

 Panteraもこれだけ並ぶと豪華。

f:id:mata1:20180214175807j:plain

 (バンドじゃないよ?  もういいって(笑)

 

 これまた豪華!

 Lamborghini

f:id:mata1:20180214175817j:plain

 

 ちょっと珍しい? Jalpa

f:id:mata1:20180214175822j:plain

 f:id:mata1:20180215170145j:plain

 

 もう何も言う必要は無し。

f:id:mata1:20180214175833j:plain

f:id:mata1:20180215173418j:plain

f:id:mata1:20180215173422j:plain

 

 日本だとCountachの玉数の方が多いように思いますが、こちらはEspadaの方が多い気がする。

f:id:mata1:20180215173447j:plain

 エンジンルーム、すんごいきれい。

f:id:mata1:20180215173452j:plain

 油圧系のリザーバーが3つ並んでるのがなんかカッコいい。

f:id:mata1:20180215173455j:plain

 

 

f:id:mata1:20180215174632j:plain

 あれ~。

 奥の方にDaytonaが見えるのだけど、Ferrariはこの308しか撮ってない、、、

f:id:mata1:20180215174832j:plain

 後で戻ってきて撮ろう と思っていて忘れてたのかな、、、

 ショック。

 

 

 珍しい!

f:id:mata1:20180215174758j:plain

 Iso Grifo

f:id:mata1:20180215174818j:plain

 

 

 このかわいいの、名前が分かりません。

f:id:mata1:20180215175441j:plain

 たぶん、Fiat 850だと思うのだけど、、、たぶん、、、

f:id:mata1:20180215175447j:plain

 ご存知の方、いらっしゃいましたら教えてください。

 

 これは850 Coupeですよね?

f:id:mata1:20180215175953j:plain

f:id:mata1:20180215175956j:plain

 

 こ、、、これは、、、500のカスタム?

f:id:mata1:20180215180012j:plain

 

 ちょっと離れたところに、Abarthが2台並んでました。

f:id:mata1:20180215180032j:plain

f:id:mata1:20180215180042j:plain

f:id:mata1:20180215180049j:plain

 

 

 

 イタ車の数が仏車よりも全然多かったので、次回は仏車にイタ車の残りが割り込んでの後半になります。