模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

今度こそ、ほんとに見納め ~北米トヨタ ミュージアム

 こんばんは。

 

 この週末、毎年恒例になっているイベントの、スタッフ・ミーティングに召集されていました。

 会場はトーランス市にある北米トヨタ本社のすぐ近くにあるトヨタ・ミュージアムです。

 

f:id:mata1:20170912005324j:plain

 

 以前、話題に出したこともありますが、北米トヨタはカリフォルニア州からテキサス州に移転します。

 

f:id:mata1:20170913164525j:plain

 

 既に一部引っ越しも始まっていて、もうすぐ完全に引っ越しも終わり、業務もテキサスに移行するようです。

 f:id:mata1:20170912005343j:plain

 

それに伴い、日本人の駐在員を含む、大量の従業員もテキサスに移住していきました。

 f:id:mata1:20170913170108j:plain

 

 更に それに伴い、トヨタ従業員を当てにしているビジネスオーナー、例えば日本食のレストランを経営なさっている方等、もトヨタについてテキサスに引っ越していったようです。

f:id:mata1:20170912005330j:plain

 (左手のスカイブルーの86(FRS)はタルガ・トップ仕様、その右のワイン色のはFRSコンセプト)

 

 もう、ちょっとした民族大移動らしいです。

 

f:id:mata1:20170913165622j:plain

f:id:mata1:20170913165641j:plain

 (おお、今は無きSCIONの文字が、、、)

 

 トヨタ・ミュージアムは、基本的に一般公開されている施設では無いのですが、毎年この時期になると、スタッフの役得で見学をさせて頂いていました。

 

f:id:mata1:20170912005352j:plain

 

 が、トヨタが移動してしまうので、このミュージアムも閉館するようです。

f:id:mata1:20170912005350j:plain

 

 車は暫くはこのままここで保管と言う事らしいですが、もう人が入ることは、一部関係者以外は無くなるとか、、、

 

f:id:mata1:20170912005357j:plain

f:id:mata1:20170913170025j:plain

 

 

 メーカーが所有しているミュージアムなので、展示されている車両はどれも当時のまま、新車の様です。

f:id:mata1:20170913164709j:plain

 

 本当に見納めになってしまうのは残念です。

 

f:id:mata1:20170913170134j:plain

(車ばかりかと思ったら、他にも興味を惹くものが、、、、)

f:id:mata1:20170913170219j:plain

(誰のサインだろう、、、)

 

 日系企業や、商店が減ること自体、私の仕事には関係ないとはいえ、やっぱり近隣から日本のモノが減っていくのは、ちょっと寂しいですね。

 世間では、かなりの人間の移動があるので、住宅事情を含めた景気の影響まで心配されているらしいです。

 トヨタについてテキサスに引っ越しすることを望まない人は、職を失うという事なので、一時的に失業者も増えるという事にもなります。

 

 私の周りでも、テキサスに引っ越していった人も居れば*1、カリフォルニアに残る事を選んで、トヨタを辞めた人も居ます。

 

 そして、トヨタが引っ越した後、一体どんな企業がそこに入って来るのか、みんなの関心は今そこにあります。

 

 果たして、色々どうなるのでしょう。

 

 

 

*1:トヨタに勤めていたわけでは無いのですが、大きな変化があるときは、何かビジネスチャンスにつながるのでは?と引っ越して行った人も居ます