模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

私も混ぜてください。 ~はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

 こんばんは。

 最近、同じ様なタイトルを揚げている方が多いなぁ、一体何が起こっているのだ? と思っていたのですが、な、なんと、はてな印のボールペンセットがもらえるキャンペーン中という事ではないですか!!!

 ほしい!!ボールペン!!!

 という事で、慌てて参戦です。

 

f:id:mata1:20161105162007j:plain

 

 

 それでは、与えられた課題に挑戦です。

 

 はてなブログ5周年ありがとうキャンペーンお題第1弾「はてなブロガーに5つの質問」

1. はてなブログを始めたきっかけは何ですか?

  「きっかけ」というと、弟に勧められた という事になります。

 元々モノづくりする時には、材料や道具、方法等々、分からないことはインターネットを頼りに情報を集めているのに、もらうばかりで還元していない事に妙に気が引けていたので、自分の経験を公開することで収集への対価を支払う事が出来る という思いと、勧めてくれる身内が居たことでスタートしました。

 ドンドン怪しくなる日本語の作文力を、少しでもマシにできたら という思いもありました。

 語彙も少ないので、なんだか子供の作文の様な文章しか書けないですが

 「ゆうのかー、わっつろんぐよ?」の様に、もはや何語だかわからない日本語使いにならないように、頑張って続けていけたら と思っています。*1

 ちなみに、はてなを勧めてくれたのも弟です。

 ここなら簡単に続けられるから と。

 

2.ブログ名の由来を教えて!

  映画好きの人ならすぐにわかると思いますが、キューブリック監督作品の「時計じかけのオレンジ」に模型を絡めています。(基本的に模型製作ブログなのです)

 この映画は、ものすごい印象が強く、好きな映画なのですが、人に勧めるか というと微妙な映画です。

 一ヶ月ほど前、久しぶりに見たのですが、、、相変わらずすごい映画ですね。

 キューブリック監督の映画が好きな人には勧められるのですが、そういう人はすでに見ているでしょうし。。

 

 「模型じかけのオレンジ」というタイトルは、すごく気に入っています。

 ちなみに、このタイトルも弟が付けてくれました(笑。

 ものづくりの事以外なにも考えられない私にとって、もはや彼は私の総合プロデューサーのようです。 

 

3.自分のブログで一番オススメの記事

  うーむ。

 Z購入前後編やZ盗難事件三部作も印象に残っているのですが、先日リンクを載せたばかりですし・・・。

 

 やはり、ものづくりに携わる者として思い入れが強い という事で、こちら。

mata1.hatenablog.com

 

 戦争に使われた道具の話ですが、それよりもその向こうに見える職人を想った内容です。

 極限状態の中で極限まで高められた作品を見たとき、色々な事を想いました。

 リンクするにあたり、久しぶりに読み直したところ、色々思い出して今でも熱くなります。

 私も職人の端くれなので、端くれなりに自分の仕事に向き合う姿勢を改めさせられるイベントでした。

  今回の最初の写真は、同じ空港で常設展示されている(道路からみられる場所に展示してある)F-14(とその向こうに見えているのは、たしかYF-23)です。

 近所にF-14があって、いつでも見られるというのは恵まれた環境かも。

 

 そういえば、意外にもずっと検索で読まれているのは、セドナ旅行記だったりするのですが、この旅行記には、先のZ関連の記事に出てくる私の元上司のMさんが実名で登場します。(しかもかなり重要人物)

 全く違う人生を二人とも歩んでいますが、いまだに良い関係が続いています。

 もし機会があれば、彼に会いに行ってあげてください(行けばもれなく会う事が出来ます(笑)

 6話完結と長いのですが、Z購入編と盗難編を読んでくださった方ならその辺も思い出して読んで頂ければ と思います。

 メテオクレーターの事や、最終回には野生の顔がでっかいイノシシ(もどき)が群れで出てきたり、バラエティーに富んだ内容となっております(むちゃくちゃ宣伝してるし)

 ちなみに、記事は全部ちゃんと自分で書きました。

 

4.はてなブログを書いていて良かったこと・気づいたこと

  自分で書き始めるまでは、人様のブログを読むなどという事はしていなかったのですが、こんなブログにでも更新毎に見に来てくださる方がいらっしゃいます。

 こんな統一性のないブログの記事を毎回見に来てくださる奇特な方はどんな事を書いているのだろう とこちらからも伺ううちに、色々と刺激を受けたり、勉強になったり、視野が広がったような気がします。

 文章が上手い人、絵が上手い人、一言に凄い重みのある人、趣味が自分と似てる(合いそうな)人、とにかく面白い人等々、沢山の凄い人を知ることが出来たのは良かった事です。

 あと、ものすごく良かった事として、制作記を更新しなくちゃ と思う事で、作業に挫折しそうになってもジリジリ進めることで、未完成病の治療に凄くプラスになった事があります。

 遅くても完成品が増えていく事はこの上なく嬉しい事です。

 

5.はてなブログに一言

  ボールペンセットの当選枠、もう少し増やして頂く事は出来ませんか?

 

 一言じゃなくなっちゃいますが、もう一つ。

 私でも更新が続けられるくらい使いやすいシステムを構築してくださってありがとうございます。

 

 それにしても、これでちゃんと参加できているのかどうか不安だ。

 

*1:訳しますと 「YouのCar、What's wrongよ?」という事で、「車、どうかしたの?」という意味です。(ほんとにこんな日本語を使う人が居ます。)