読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

Beach Bowls Acai cafe

 こんばんは。

 

 週末、土曜日は朝からイベントのお手伝いに出かけていました。

 朝 と言っても4時半起きで出かけたので、外はまっくらで夜と言った方がしっくりきます。

 朝4時半起きだからと言って、金曜は普通に仕事をしているので、夜その分早く寝るわけにも行かず、幾分早目に床に就いたから と言って、ワクワクドキドキ状態ではすぐに眠れる訳もなく、結局寝不足のまま一日中炎天下で動き回り、すっかりヘトヘトになってしまいました。

 

 イベント中は食事も時間が不規則になったりで、なんとなくリズムが狂い、食欲もいつもと違う感じになってしまったので、次の日の日曜日、朝食はいつもと違う感じのモノにトライしてみました。

 

 最近こちらでも流行っているAcaiをメインに扱うカフェ(?)です。

f:id:mata1:20160927162926j:plain

 

 BeachBowlsって、一体なに?

 しかもAcai?

 とどんなモノなのか今一つイメージが湧かないままお店に入ってみたら、要するにスムージーのバリエーションみたいなものでした。

 大きく分けて、スムージーかボウル(BallじゃなくてBowlです、球じゃなくて丼です)の2種類に分かれているようで、せっかくなのでどんなものかわからないボウルの方を注文することにしました。

f:id:mata1:20160927163311j:plain

 注文は、先ずベース(丼でいうならご飯の部分)を何にするか選びます。

 基本すべてAcaiがベースなのですが、例えばピーナッツバターと一緒に混ぜる とか、色々と選べるようでした。

 私はベースはAcaiのみを選び、もれなく付いてくるトッピングのグラノーラ、バナナと蜂蜜に、無料で一つ選べる色々あるフルーツの中からパイナップルを選んで作ってもらいました。

f:id:mata1:20160927163313j:plain

 私はこの時、初めて知って、初めて来てみたお店だったのですが、中々の人気の様で、常にお客さんが入ってきて、キャッシャーには数人の列が途切れませんでした。

 しかも、キッチンではずーっとブレンダーがワンワンうなっているので、店内では話すときも若干怒鳴り気味じゃないと会話も出来ない程です。

 食べて帰るつもりだったのですが、騒々しいのに疲れそうだったので持って帰る事にしました。

 

 私がオーダーしたAcaiBowlはこんな感じです。

f:id:mata1:20160927163316j:plain

 でかっ!

 重さもドッシリで、これは一度では食べきれないんじゃないかなぁというサイズです。

 これでスモールです。

 ベースは、Acaiを使ったちょっと堅めのスムージーで、その上にトッピングがあり、混ぜながら食べるのですが、これが思ったよりも美味しかったです。

 全部は無理かなぁ と思ったのに、結局完食してしまいました。

 こんなの、今はおなか一杯でも、消化も良さそうだしすぐにおなかが減るんじゃないか? と思ったけど、腹持ちも良かったです。

 スモールで$6ちょいだったと思うのですが(メニューにより値段は色々)、ラージにしたら+$2で、サイズは余裕で倍以上ある様に見えました。(びっくりするくらいでかかった)

 内容が同じでよければ、二人で食べるのならラージを頼めば割安だし(二人でも食べ切れないかも)、1人でも余った分は冷凍庫に入れておけば多分3回分くらいはありそうなので、そう考えたらそんなに高く無いと思いました。

 

 頻繁に食べたら果糖取り過ぎになりそうですが、癖になりそうな美味しさで、しっかりお腹にもたまるので、これは気に入りました。

 日本でも流行っているのかな?

 もし見かけたら一度試してみてください。

 

 お手伝いしたのは、毎年参加している日本旧車イベントです。

 昨年は書く時間が無くてアップできなかったので、今年は写真の整理もちゃんとして、アップする予定です。

 兎に角書くのが遅いので、すぐにはアップできませんが、楽しいイベントなので、その時にはまた読んで下さると嬉しいです。