模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

今度はNissanのイベントです。

 こんばんは。

 色々と車のイベントに出かけておりますが、今回はNissan車のイベントです。

 このイベントでは入場車両の誘導スタッフとしてお手伝いを頼まれたので、朝早くから会場入りしました。

 ミーティングが終わり、各スタッフが配置について、最初の車が会場に入ってきました。

f:id:mata1:20160803165718j:plain

 各日本車のメーカー別イベントとして、これ以外で私が知っているのはToyotaのイベントと、Mazda(ロータリー限定)のイベントがあります。

 Toyotaのは規模がものすごく大きいのですが、Nissanはそこまで大きなイベントではないので、車の誘導も比較的早く終わりました。

 朝の仕事が終われば、後は突発的な仕事が発生しない限りは自由にウロウロできるので、色々写真を撮ってきました。

 こちらにはGTRはずっと入って来てなかったのですが、他州では年式によって並行輸入を認めるようになってきたので、イベントでGTRを見る事が増えてきました。

f:id:mata1:20160803165728j:plain

 そして、こちらでもたまーーーーにこんな風に塗装された車を見る様になりました。

f:id:mata1:20160803165733j:plain

 

 では、会場をプラプラして行きます。

f:id:mata1:20160803165740j:plain

f:id:mata1:20160803165755j:plain

f:id:mata1:20160803165759j:plain

f:id:mata1:20160803165804j:plain

f:id:mata1:20160803165814j:plain

f:id:mata1:20160803165818j:plain

f:id:mata1:20160803165824j:plain

f:id:mata1:20160803165829j:plain

f:id:mata1:20160803165833j:plain

 昔の車で、内装が金属で外装パネルと同じ色で出来ているの、すごくかわいいです。

 

 朝、車を誘導してた時、「うわ、なにこれ、カッコええやん、日産にこんなんあった??」と気になっていた車です。

f:id:mata1:20160803165853j:plain

 新型のマキシマでした。

 フロントにスプリッター、リアにディフューザーを付けて車高を下げただけの様ですが、私的にかなり好みでした。(ホイールのアライメントはちょっとやり過ぎの様な気がしますが、、、)

f:id:mata1:20160803165858j:plain

 Nissanのブースにもノーマル車両が展示されていましたが、そちらを見てもそこまでは惹かれなかったので、あれをこうしたらカッコよくなる と気が付いた人が凄いなぁ と感心。

 考えてみたら、私は今まで4枚ドアの車は一度も持ったことが無かったです。

 4枚ドアで気に入る車が無かったのですが(というより、現行車で気に入るのがなかなか無いのです)、これは良いなぁ と思い値段を見てみたら、結構なお値段でした。(たぶん、お持ち帰りするのには4万数千ドルくらい)

 脚用にはそこまで出せないなぁ。

 

 

f:id:mata1:20160803165903j:plain

f:id:mata1:20160803165907j:plain

f:id:mata1:20160803165920j:plain

f:id:mata1:20160803165925j:plain

 

 エンジンを日本から輸入しているショップがブースを出していました。

f:id:mata1:20160803165953j:plain

 こちらにはRBやSR(どちらもエンジンの形式です)を積んだ車は無いので、こういった人気のエンジンはものすごい需要があります。

 

f:id:mata1:20160803165959j:plain

f:id:mata1:20160803170006j:plain

 最近はホエールテイルを付けてるZも少なくなりました。

 うちのZも、もっとホイールとアーチの隙間を無くしたい所なのですが、今よりも車高を下げたら家から出られなくなるし、、、ホイールサイズを変更しようかなぁ。

 旧車に付けるホイールはあんまり大きくない方が好みなので、私には写真のZのホイールはちょっと大き過ぎ。

 うちのZはホイールはそのままで、タイヤの扁平率を変えて、少し車高を下げたら、もう少しマシになるかも知れません。

 

f:id:mata1:20160803170021j:plain

f:id:mata1:20160803170029j:plain

 

f:id:mata1:20160804163825j:plain

f:id:mata1:20160803170049j:plain

f:id:mata1:20160803170053j:plain

 

 色々と車を見てきましたが、この日一番気合の入った車は、このZだったような気がします。

f:id:mata1:20160803170101j:plain

 どこに気合が入っていたかというと、、、

 

 

f:id:mata1:20160803170109j:plain

 サッポロ。

f:id:mata1:20160803170116j:plain

 シフトレバーもサッポロ。

f:id:mata1:20160803170123j:plain

 マフラーのチップもサッポロ。

f:id:mata1:20160803170128j:plain

 イグニッションコイルもサッポロ。

 そう思ってみたら、車に散りばめられた星達も、サッポロのイメージなのでしょうかね?

 人それぞれ、拘りのポイントというの色んな所にあるものですね。

 

 Nissan車オンリーのカーショウでした。