読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

道具を揃えるなら、先ずはフリーマーケットをチェック (PCCフリーマーケット)

 こんばんは。

 

 ちょっと久しぶりに、PCC(PasadenaCityCollege)のフリーマーケットに行ってきました。

f:id:mata1:20160412171840j:plain

 パサデナはとても暑いので、夏になると体力的にきつくなりますが、今時期なら、まだ午前中はギリギリ快適な気候です。

 (お昼頃になると結構きつかったですが。)

 

 そんな訳で、なるべく早く現地入りしたかったので、朝ごはんを食べる前に家を出て来ました。

 まずは軽く腹ごしらえです。

 f:id:mata1:20160412171702j:plain

 会場の何ヵ所かに写真の様なフード・ベンダーがいるので、そこを利用することにしました。

 買ったのはブレイクファスト・ブリトー。

f:id:mata1:20160412171704j:plain

 メキシカンの定番メニューですが、朝食時に売られているのは、メキシカンライス(メキシコ風のピラフ?炊き込みご飯?みたいなもんです、美味しいです)、ポテト、スクランブルエッグ、ソーセージを細かくしたの、がトルティアで巻かれています。

 持つと、ズッシリと重いです。 

 全然軽く腹ごしらえじゃなかったです、完食出来なかったので、残りはもう一度ラップに包み直して持って帰って家で食べました。

 $3.50でした。

 

 一緒に買ったドリンクはこちら。

f:id:mata1:20160412171708j:plain

 こっちでも普通にこういうのが売られるようになりました。

 昔は甘い飲み物しか売ってなかったので、結構困ることもあったのですが。。。

 グリーンティーとか書いてあっても、砂糖がタップリ入っているのが普通でしたから。(だからわざわざUnsweetenedGreenTeaと書いてあるのです)

 

 会場の隅の車止めに座って食べていたのですが、良い天気です。

f:id:mata1:20160412171710j:plain

 

 さて、いささかお腹が膨れすぎて苦しくなってしまったのですが、暑くなる前に一気に回って型を付けます。

f:id:mata1:20160412171738j:plain

 この日も盛況でした。

f:id:mata1:20160412171713j:plain

f:id:mata1:20160412171715j:plain

f:id:mata1:20160412171719j:plain

 興味のない人から見たら、ただのガラクタなのでしょうが、見る人が見ればお宝が埋もれているのでしょう。

 

f:id:mata1:20160412171724j:plain

 これ、キコキコすると進む、ペダルカーでした。

 

f:id:mata1:20160412171751j:plain

 すでに日差しが強くて、よくわからない写真になってしまっているのですが、中心にある茶色いのは流木を利用したオブジェです。

 SWに出てきた小熊みたいのの住居みたいな造形です。

 これ自体は欲しいとは思いませんでしたが、アイディアとしては面白いな、と思いました。

 

 さて、色々と見て回ったのですが、今日の本命はアンティーク等ではなく、道具を仕入れに来たのです。

 PCCは、アート系の課が充実しているのか、毎回アート系に特化した道具が充実している道具屋さんがお店を出しています。

 普通の店頭では、あまり見ることが無い特殊な道具等が売っていて、しかもかなり安く買えるので、そういった道具を購入するときとかは先ずPCCをチェックします。

f:id:mata1:20160412171629j:plain

 アート系だけじゃなく、ネイル関係や美容師関係の道具等々、工作に使えそうな物がウジャウジャあります。

f:id:mata1:20160412171633j:plain

f:id:mata1:20160412171636j:plain

f:id:mata1:20160412171637j:plain

 パッと探して見つからない場合は、店員に聞けば探してくれますし、例えば クレイの造形を始めたいのだけれど、どんなのを揃えたらいいの? とか聞くと、説明しながら適当に見繕ってくれたりします。

 使い方の分からない道具とかも結構あるので、見ていてすごく楽しいです。

 

 と、この道具屋は、最初と最後の2回覗いて、買い忘れや見逃しが無いか確認してから帰路につきました。

  必要なものは全て揃わなかったのですが、この日に買った道具達。

f:id:mata1:20160413163609j:plain

 多分全部で$25くらいです。

 一番高かったのがカッティングマットで$8でした。

 写真の背景にも便利そうなサイズ(30x46cm)で黒いのが欲しかったので、丁度良かったです。

f:id:mata1:20160413163611j:plain

 欲しいもの順位では一番だったのが、この変わった形状のプライヤーです。

 さて、上の工具達は何に使うつもりで仕入れたのか、、、

 恥を忍んで(?)近日公開、、出来るかな?(勘の良い方ならわかりますかね?)

 

 この日、実は工具以外にも数点がらくた古物を買ってしまいました。

 一目見てあまりの可愛さに即決してしまった缶($2)。

f:id:mata1:20160413163625j:plain

 蓋の画が、なんともかわいいです。f:id:mata1:20160413163627j:plain

 大きさは手の平サイズです。

 この缶を買ってから気が付いたのですが、数箇所でこのBon Amiと言う商品を見かけました(全部旧い缶です)。

 どうやら昔あった洗剤メーカーらしく、有名だそうです。

 でもこの缶が一番良かったです。

 そして、これを買った時に、自分でも気が付いていなかった事を相方に言われました。

 「あなたはカンカンが好きだね」

 そう言われてみれば、自分でも それどうするの? と思うので、買う事は無いのですが、古いオイルの缶とか、お菓子の缶とか、よく 良いなぁ と言っている様な気がします。

 今回は2羽のヒヨコに勝てませんでした、、、

 

 旧い、ソルト&ペッパーの容器。

f:id:mata1:20160413163636j:plain

 一個$5と、ちょっと高かったのですが(しかも全部買うからと言って値切ってもまけてくれなかった)使い道のアイディアが沸いてしまったので、後悔しないように全部買ってしまいました。

 家に帰ってから良く見ると、Made in UKと書いていたので、何となく 買って良かった と思いました。

 勿論、塩胡椒を入れることは無いと思います。

 

 最後は顕微鏡?かな?の部品。

f:id:mata1:20160413163632j:plain

 これはホントにガラクタかなぁ。

 これも 使えるな? と思った事があったので、仕入れておきました。

 道具は別として、果たして仕入れた素材はいつ日の目を見ることが出来るのか、、、

 

 行くと余計なものを買ってしまうので、フリーマーケットには余り行かないようにしているのですが、やっぱり偶に行くと凄く楽しいです。