読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

日本に持っていったもの、日本から持ってきたもの 

 こんばんは。

 

 日本に行ってきた時の事も散々書き散らかしたところですが、こちらから、むこうから のお土産の中から、ちょっと面白いものを紹介します。

 

 今回は弟のおうちにお邪魔する事になっていたので、さすがに手ぶらで行くのは、、、と思い、姪っ子と甥っ子用にオモチャ等を用意して、美味しいものに目が無い弟嫁には、私が気に入っている甘味系菓子、弟にはリクエストのあったナッツ類を持って行きました。

 それ以外にも、これは良いんじゃないか? と思ったものを幾つか用意したのですが、その中でもお土産と自分用にも買ってしまったものが、近所のホームセンターで売っていた「バルーン モデリング キット」というものでした。

f:id:mata1:20160129181700j:plain

 よく大道芸人が細長い風船を膨らませて、子供のリクエストに答えて動物等を作るあれです。

 キットの内容は、風船が数十本と手動のポンプ、それに何種類かのモデリング・インストラクションが入っていました。

 そのなかから、定番で難易度も低い犬を作ってみました。f:id:mata1:20160129175535j:plain

 うーん、長さのバランスがまだよく掴めなくて、尻尾が異様に長くなってしまいました。

 もうちょっと練習して、サラサラッと格好良い犬が出来るようにならないと。

 ちなみに、これが今年最初の制作物でした。

 日本からこちらに持ってきたものも色々とあるのですが、滋賀県のお土産として一つ紹介したいのは、滋賀の日野特産野菜である日野菜の漬物。 

f:id:mata1:20160129181744j:plain

 日野菜は、今は他の地域でも生産されているそうですが、滋賀原産の野菜で カブの一種です。

  色々なメーカの物があると思いますが、写真の山上(やまじょう)のものは、カブ独特の辛味が良く残っていて、食べだしたら止まらない美味しさです。

 ただ、日持ちしないので、ある程度日が経ってから食したり、人に上げたりする場合は、他のメーカーの日持ちするものの方が良いかもしれません。

 滋賀県のお土産としては、個人的にお薦めします。

 

 さて、実家に滞在中に弟から電話があり、探し物があるので以前彼が使っていた画材道具を調べて欲しい と言われ、どれどれ と見ていたら、物凄く懐かしいものが出てきたので、持って帰ってきました。

 私が幼少の頃に使っていた色鉛筆セットです。

f:id:mata1:20160129181810j:plain

 なんと、絵柄がロータスのフォーミュラでした!!

 確かに、子供の頃使ってた!! と物を見て思い出したのですが、まさかこの頃からロータス・グッズを持っていたとは、我ながらやるな と思いました。

 しかもゴールド・リーフ カラーのロータス49(これはBになるのかな?)で、ドライバーはグラハム・ヒル ですね。

 いつか同じモデルの模型を作って、一緒にディスプレイしよう。

 

 しかしまぁ、良く残っていたもんです。