模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

LA オート・ショー 2015

 こんばんは。

 

 既に一月ほど経ってしまったのですが、今年もLAオートショーに行ってきました。

f:id:mata1:20151215181156j:plain

 写真はHotWheelsのブースにあった、ダースベーダーを模した車です。

 

 LAオートショーも、先日アップしたバイクのショーと同じ様に、各メーカーが来年のモデルを展示する場なので、新車群は東京モーターショーと同じ様なものでしょう。

 今回も、そういう車両よりも、こちらならではの車両の写真をなるべく紹介していきましょう。

 

 最初に覗いてみたのはHondaのブースです。

 で、いきなり今回のショーで私が最も惹かれた車の中の一台がありました。

f:id:mata1:20151216184114j:plain

 コンセプトカーなので、市販の予定は無さそうですが、もうむちゃくちゃカッコいいです。

 (NorthFoxさんのブログでも紹介されていましたね。)

 

 形だけでなく、カラーも白地に赤い丸と昔のホンダのフォーミュラカラーになっていて、それもまた良いです。

f:id:mata1:20151215181938j:plain

 単座の車で、しかも運転席は殆どはみ出してる!

f:id:mata1:20151215181941j:plain

 ショックの角度が凄いですね。

f:id:mata1:20151215181943j:plain

 エグソーストの取り回しも、たまらんです。

 安全基準を絶対にクリアできないと思うので、市販は無理でしょうが、楽しそうです。

 

 ジープのブースにあったRedRockという車。

f:id:mata1:20151216184213j:plain

 ラングラーの新しいグレード?かな?

f:id:mata1:20151215182241j:plain

 展示車両だからなのか、ドアも外されていて凄い開放感。

 

 このラングラー・シリーズはこちらでは定番の人気車種で、私のウチの通り、凄く狭い1ブロックで、ラングラーが3台程あります。

 ウチの近所で言えばカローラよりも普及率が高いです。

 

 ヴァイパー。

f:id:mata1:20151216183612j:plain

f:id:mata1:20151215182519j:plain

 この展示車両は、展示用の特別仕様なのか、こういう仕様で売られているのか分らないのですが、フロントもスプリッターの大きなものが付いていて凄いですね。

 

 フォードのブースの隣に置いてあった椅子が、ものすごく面白そうでした。

f:id:mata1:20151216183637j:plain

 体重移動でグリングリン回るんです。

 

f:id:mata1:20151216183641j:plain

 こんな感じに。

 めちゃくちゃ座ってみたかったのですが、子供ばかりで楽しんでいたので遠慮しました。

 

 

f:id:mata1:20151216183658j:plainマスタング、最近のはかっこよくなってきたなぁ と思っていたので、ちょっと座ってみました。

f:id:mata1:20151216183703j:plain

 が、見た目に反して、着座位置も高いし、とっても普通の乗用車でした。

  勿論、それは悪い事ではなく、普通に考えたら乗りやすくてよい車 なのでしょうが、、、、個人的にはちょっとガッカリ。

 

 

f:id:mata1:20151215182524j:plain

f:id:mata1:20151215182529j:plain

 Ford GTはコンセプト かな?

 もしかしたら、GTとは別の車?

 先代のGTはGT40に近いデザインだったのですが、今回は大きくアレンジを変えてきたようですね。

  

 別の部屋のカスタムショップのブースに、先代GTが展示されていました。

f:id:mata1:20151216183725j:plain

 Gulfカラーが良く似合います。

 私、GT40大好きなんです。

f:id:mata1:20151216183732j:plain

f:id:mata1:20151216183737j:plain

 

 各ホールを繋ぐ通路に、凄く旧いNASCARが展示されていました。

f:id:mata1:20151216183749j:plain

f:id:mata1:20151216183759j:plain

f:id:mata1:20151216183805j:plain

 

 その隣には、マジか!?と思う様な車も展示されてました。

f:id:mata1:20151216183815j:plain

 Mach I のエンジンを4つ繋げて積んで Mach IV って。。。

f:id:mata1:20151216183821j:plain

 やりすぎやん。。。

 

 今回、私が一番はしゃいだブースは、AlfaRomeoのブースでした。

 といっても、現行モデルを見て盛り上がったのではなく、4Cに挟まれて、なんと、Tipo 33 Stradaleが展示してありました!!

 ひやぁ~!!

f:id:mata1:20151216183847j:plain

f:id:mata1:20151216183853j:plain

f:id:mata1:20151216183858j:plain

f:id:mata1:20151216183904j:plain

 もうびっくり。

 これでテンションが頭を突き抜けたと思ったら、壁を挟んで反対側を見て更にぶっくり!

 

 TZ2も展示されてました!!

f:id:mata1:20151216183910j:plain

f:id:mata1:20151216183915j:plain

f:id:mata1:20151216183922j:plain

 個人的に、デザインとしてコーダ・トロンカ*1は大好きなのです。

f:id:mata1:20151216183927j:plain

 今年のアルファは気合が入ってました。

 

 ここからは、アフターマーケット会場で見つけた、ちょっと面白いものを。

 

 カートみたいな車があったのですが。

f:id:mata1:20151216183938j:plain

f:id:mata1:20151216183945j:plain

 マフラーはヨシムラが付いていました。

 どんな音がするのか、聴いてみたかったです。

 

 こちらのワーゲンバス。

f:id:mata1:20151216183954j:plain

 

 電気自動車に改造されていました。

f:id:mata1:20151216184003j:plain

 

 それだけではなく、中もレストア済み。

f:id:mata1:20151216184008j:plain

f:id:mata1:20151216184014j:plain

 

 

f:id:mata1:20151216184019j:plain

 フェンダーはやっぱりネジ(リベット)留めに限ります。

 

 ここ数年、ラッピングと言うのが凄く増えてきているのですが、この車は凄かったです。

f:id:mata1:20151216184025j:plain

 寄って見ると、こんなになってました。

f:id:mata1:20151216184033j:plain

 

 最後の車両は、物凄く旧いスクールバス。

f:id:mata1:20151216184039j:plain

 生徒の乗り口の付き方が変わっていて面白いですね。

 

 中は殆ど当時のままの様でした。

f:id:mata1:20151216184043j:plain

 

 良く見ると。

f:id:mata1:20151216184048j:plain

 弾痕ですよね・・・。

 ある意味、一番LAオートショーならでは の展示車両だったかも。

 

 と、今年のLAオートショーで私が気に入った車達の紹介でした。

 

 

*1:上手く説明できませんが、車のデザイン様式で、後ろがいきなりぶった切ったように終わっているデザイン。空力的に良いらしいです。