読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

今年のガンダム・モデル・コンペティション その1

 こんばんは。

 

 週末に、毎年恒例になりつつあるガンプラのコンペティションに行ってきました。

 

 今年は昨年よりも参加者が増えていたように思います。

 しかも、レベルがかなり高くなっている!!

 見に来ている人も凄く増えて、熱気が凄かったです。

 もう今までと同じ会場では限界が来ているようで、来年は広い会場に移ると主催者が話していました。(もともと会場が小さ過ぎた という気もしないではないのですが。)

 紹介したい写真も結構な枚数になるので、2回に分けてアップしようと思います。

 

 というわけで、気に入った展示作品をドンドンあげて行きます。

 

f:id:mata1:20141118175417j:plain

 

f:id:mata1:20141118175425j:plain

 

f:id:mata1:20141118175435j:plain

 

 エアブラシを使ってグラデーションをつけている作品がもの凄く増えていました。

 

f:id:mata1:20141118175453j:plain

  このバンシーはLEDを30個以上使って、サイコフレームの発光を表現していました。

 

f:id:mata1:20141118175500j:plain

  メタルパーツを使うのは此方でも流行っているようで、このニュー・ガンダムも専用メタルパーツセットを組み込んでいました。

f:id:mata1:20141118175514j:plain

 同じく、このケンプもメタルパーツを大量投入しています。

 ニュー・ガンダムとケンプファーの作者は同じ人で、何時もメタルパーツを大量に使った作例を作っています。

 なんと、今年は5個くらいの完成品を出していたようです。

 どこぞのスローなモデラーとはえらい違いです。

 

 このニュー・ガンダムの塗装は、チョッと変わっていて凄く気に入りました。 

f:id:mata1:20141118175540j:plain

 エアブラシをつかってのグラデとは全然感じが違うタッチで、凄く個性的な仕上がり。

 

f:id:mata1:20141118175546j:plain

 個人的に、雰囲気は一番気に入りました。

  

f:id:mata1:20141118175622j:plain

 こちらのSD系ジオラマは女性モデラーの作品です・

  じっくり見ていると、「芸が細かいなぁ」というところが色々と見つかって、面白かったです。

 

 

  これは、なんともシュールな作品ですね。

f:id:mata1:20141119181049j:plain

 

 宇宙世紀じゃないシリーズ(AlternateUniverse)も凄い人気です。

f:id:mata1:20141118175658j:plain

 

f:id:mata1:20141118175927j:plain

 

f:id:mata1:20141118175937j:plain

 オルタネート・ユニバース系では上の赤いのが一番のお気に入りです。

 

 ジオラマ作品

f:id:mata1:20141118175955j:plain

f:id:mata1:20141118180000j:plain

f:id:mata1:20141118180006j:plain

 ジムとズゴックをレジンで固めた面白い水中表現のジオラマです。

 製作者が「持ってみ」といって渡してくれたのですが、無茶苦茶重かったです。(5kgくらいある と言っていました)

 

 

 今日はこの辺で、、、

 

 次はもうちょっとガンプラと、ガンダム以外の作品をちょっと紹介します。