読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

ジャブローに散る 27 (ジオラマベース制作1)

 こんばんは。

 

日本は今GW中なんですね。

こちらは連日30℃を越える真夏のような天気で、週末の昼間ちょっと行動したらスッカりのぼせてしまいました。

ニュースで日本も真夏のような天気だ ということでしたが、こんなに離れているのに同じような現象が起こる というのも不思議ですね。

 

 ジャブローに散る はジオラマベースに入りました。

ジオラマを作るなんて、ほんとにン十年ぶりです。

先ずはどこから手をつけようか悩むくらいです。

頭の中で大体のイメージは出来ていますが、プラモデルとは違って一から自分で作るものなので、出来るだけ具体的に考えないと完成に凄い遠回りをしそうです。

という訳で、実際に作り始める前に試作品を作ってイメージを固めることにしました。

 

最初に、キット2体を置いてみて、大体の大きさを割り出してみます。

あとは、ダンボールを適当に切って、テープやグルーガンでガシガシ組み立てていきます。

 

で、出来たのがこんな感じのものです。

f:id:mata1:20140502172530j:plain

まさに、小学生の工作の様で楽しい作業でした。

f:id:mata1:20140502172632j:plain

横から。

 

この状態で、ご意見番に写真を送ってみたところ、ちょっと天井が低いのでは? というコメントをもらったので、このプロトタイプを元にして、高さを少し高くした寸法で仕上げることにしました。

 

 かなり大雑把ですが、プロトタイプがあると本番作業中に寸法で悩む事も減ると思います。

 

次からは実際のベース制作に入ります。