模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

モデルガン・ラック 17 (完成!) 

こんばんは。

 

かなり長く続いた モデルガンラック の制作ですが、とうとう完成です。

 

ステインした後、セミグロスのクリアコートで覆い 完全乾燥させた後で組み立てて完成です。

このラックは依頼されての製作なので、パーツが反らない様に一旦組み立てて保管しますが、引渡しの為に持ち運ぶときには再び全部分解します。

なので、ネジは埋めないでそのまま見えることになります。

普通は銀色のネジを使うのですが、多分黒い方が合うと思ったので黒いネジを使いました。

 

組み上がると結構な大きさになり、家の中では上手く撮影できなかったので、いつもの木工作業場(家の裏です)での屋外撮影となりました。

所々見栄えの良くない背景になっていますが、見なかったことにしてください。

 

全体像はこんな感じになりました。

f:id:mata1:20131116181226j:plain

 

依頼主からの指定で、かなりナチュラル指向な色になっています。

f:id:mata1:20131116181443j:plain

そこそこ重いものを乗せるので、結構な数のネジを打っています。

横から。

f:id:mata1:20131116181345j:plain

横からは余り見えない と聞いているので遠慮なく打ちましたが、黒丸だらけですね。

 

f:id:mata1:20131116181629j:plain

f:id:mata1:20131116181632j:plain

セミグロス仕上げの感じは写真では分かりにくいでしょうか?

写真だと半艶というよりも半艶消しと言う感じですが、実物はもうちょっと光沢があります。

 

 

 

これでモデルガン・ラックの制作記は終了です。

グリップ押さえの板を割ってしまったときはどうなることかと思いましたが、なんとか無事に形にすることが出来ました。

最後まで読んでくださった方、ありがとうございました。

 

後は、何かをぶつけたりして傷つけないように、引渡しまで大切に保管します。

喜んでもらえるといいな。