読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

ジャブローに散る 15 (バンダイ 1/144 ジム制作 肩幅の調整)

ジャブローに散る 模型

こんばんは。

 

1/144のジムですが、後は腹に大穴を開けるだけ と思っていたのですが、もう一つ気になってしまった所が出てきてしまいました。

 

この旧キットのジムは全体のプロポーションは やや難あり だと思うのですが、いろいろあるうちの一つ 肩幅広すぎ と言うのがどうしても気になってしまうので、そこだけ直すことにしました。

 

元々の胸パーツはこんなに幅広です。

f:id:mata1:20130912171308j:plain

 

肩アーマーのパーツはこのままにして、胸部パーツを幅詰めすることにします。

といって、そんなに凝った事はしないです。

 

先ず両側面をのこぎりで切り取ってしまいます。

f:id:mata1:20130912171519j:plain

 

次に、切り取ってしまった部分をプラ板で塞ぎます。

f:id:mata1:20130912171555j:plain

ちゃんと断面にあわせた形にプラ板を切り抜いて貼る必要は無く、大体の形で大き目の板を貼り付けてから、大まかにニッパーやハサミで余分を切り取って、後はヤスリで形を取って行きました。

f:id:mata1:20130912171725j:plain

こんな感じになりました。

 

あとは肩アーマーの軸が入る部分に穴を開けて、肩(腕)を差し込んでみます。

f:id:mata1:20130912171900j:plain

うーん、ますます子供っぽくなったような気もしますが、まぁ私の持っているイメージには近づいたので良しとしました。

胸部の側面は、ほぼ平行に立ち上がるイメージです。

しかし、写真に撮って見ると、肩アーマーはもうちょっと大き目の方がいいですね。

あと、このジムは足が長すぎる点も気になります。。。

いや、もうこの辺にして、今度こそ大穴を開けます。