読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

モデルガン・ラック 10 (面取り) 

モデルガン・ラック 木工

 

こんばんは。

 

前回で全部出揃った部品の面取りをしました。

バレル置き(縦の壁)は、バレルに当たる所は全て かなりきっちりと角を落として、全体的に丸みを帯びた感じに仕上げています。

どうやらこのラックに飾られる予定の物は、ちょっとした事でも傷になりやすいらしいです。

f:id:mata1:20130831173106j:plain

 

 

上から見るとこんな感じに仕上がっています。

f:id:mata1:20130831173130j:plain

 

 

床に当たるグリップ押さえの板は、ある程度カチッとした感じを残したいので手前の角だけ しっかりと角を落としました。

f:id:mata1:20130831173330j:plain

 

まだ何も面取りしていないところは、角が残っています。

このままのほうがカチッとした感じはあるのですが、ちょっとした事で凹んだり、コートがはがれたりするので、ここからはペーパーがけで軽く角を落として行きます。

 

と同時に全てのパーツの表面を磨いて、スベスベにします。

このままだと結構ケバだっていたり、さぁっ と撫でると削げが刺さったりすることもあるので、ここからは大きく変化は無く、ひたすらペーパーがけになります。