模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

ジャブローに散る 14 (バンダイ 1/144 ジム制作 パーツ取り付け)

 

こんばんは。

 

久しぶりにジムに手を付けました。

 

ズゴックと同じように、今まではテープでパーツを仮止めしていたのを、パーツを固定できるようにしました。

 

バラバラにしたスカートは、コの字型に曲げた真鍮線を裏に接着しました。

f:id:mata1:20130829172127j:plain

 

この真鍮線を差し込めるように胴体に穴をあけて、最終的にポーズが固定された後接着します。

これでテープベタベタじゃ無く、ちゃんと固定できます。

f:id:mata1:20130829172224j:plain

 

 

続いて、肩にはプラパイプの軸を接着して、胴体の内側にプラパイプの直径にあわせた穴を開けたプラ板を接着して肩を差込できるようにして、首はプラ板で両側から挟むようにして一応ポロポロ取れないくらいに固定できるようにしました。f:id:mata1:20130829172504j:plain

 

 

前に同じような絵は見た事がある気もしますが、あとはズゴックとのバランスを見て位置が決まれば接着出来るようになりました。

f:id:mata1:20130829172712j:plain

 

これで両者ともパテ埋めや表面処理と言った地味な作業が続くことになるのですが、その前にジムにもう一つ大仕事が残っています。

 

この題材の最大の見せ場(?)、腹に大穴を開けないといけません。

 

具体的に、どう処理するかまだ考えがまとまらないのですが、作業しながら考えます。