模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

Car & Coffee 7月

こんばんは。

 

今日はちょっと暫くぶりにCar & Coffe に行ってきました。

 

暑いとやだなぁ と思っていたのですが、今日は朝のうちは曇り空で涼しくてよかったです。

 

しかし、ほんとに何時来ても ここでは初めて見る車が来ているので、飽きることも無く楽しめます。

規模も大きすぎることなく、朝食前に気軽に行けるのも良い感じです。

 

先ず最初に気を引いたのは、Miniのカントリーマンでした。

f:id:mata1:20130707164426j:plain

 

こちらでは、オリジナル(昔の小さいの)のMiniは殆ど走っていなくて、私はカントリーマンをストリートで見かけたことは無いです。

日本に住んでいた時も、いいなぁ と思っていたのですが、久しぶりに見ても やっぱりいいなぁ と思いました。

かなり人気があった様で、常に人に囲まれていてなかなか写真を撮れませんでした。

 

アメリカならでは なのかも知れませんが、トラックは何時も多いです。

f:id:mata1:20130707164728j:plain

目が凄く低い。。。

 

f:id:mata1:20130707165131j:plain

頭全部持ち上げてエンジンを見せてくれていました。

なんか、、、凄いです。

びっかびかの黒で日が当たっている部分は完全に色が飛んじゃいました。

前に回るとなんだか面白かったのです。

 

f:id:mata1:20130707164942j:plain

何故か知らないですが、めっちゃ謝っています。

 

ホットロッド系も毎度結構な台数が来ています。

f:id:mata1:20130707165158j:plain

 

この車はシャシにエンジンのっけて、バスタブみたいなのをコクピットに乗っけただけ 見たいな車でした。

 

整列したポルシェ

 

f:id:mata1:20130707165348j:plain

 

 

今日はフェラーリが何時もよりも多かったような気がしました。

その中に、とても綺麗なDaytonaがいました。

f:id:mata1:20130707165550j:plain

 

さて、今回私が特に惹かれてしまったのは、328GTBでした。

f:id:mata1:20130707165652j:plain

 

前回もとても綺麗な黒の328がいたのですが、この赤いのも まぁ綺麗でした。

f:id:mata1:20130707165743j:plain

 

私は328がかなり好きみたいですね。

328はフューエル・ディストリビューターと言う大変な物を積んでいるので、整備は大変そう。。。

ウェバーに換装とか出来るのかな?

 

もう一台、これも凄く良かったです。

f:id:mata1:20130707170124j:plain

 

凄く綺麗な GTV6 (ですよね?)

バンパーレスにしてあって、かなりかっこよかったです。

足はBilsteinが入ってたようです。

 

アルファはかなり前に北米から撤退してしまったので、もう増える事は無いですから、貴重な車ですね。(北米は並行輸入を認めていないので、基本的に正規代理店の車両しか入ってこられません。)

 

他に、新しい車も沢山来ているのですが、どうしても私は古めの車に目が行ってしまいます。

 

また次も楽しみです。