読者です 読者をやめる 読者になる 読者になる

模型じかけのオレンジ

模型制作記を中心に、趣味の工作関連、車、オートバイ、その他色々についてロサンゼルスの生活事情と合わせて綴っています。

河合商会 箱庭シリーズ 水車小屋 其の二

最初は 屋根の組み立て です。

 

先ず、ビンに入ってブラシで塗るような物ではなく、チューブに入っているような接着剤を屋根のパーツに塗ります。

f:id:mata1:20130428164846j:plain

 

プラ板の切れ端を使って伸ばしました。

f:id:mata1:20130428164917j:plain

 

次に藁を屋根部品に敷いていきます。

全体に敷けたら動かないように輪ゴムで固定します。

f:id:mata1:20130428165058j:plain

 

接着剤が乾いたら、はさみで切りそろえます。

f:id:mata1:20130428165220j:plain

 

反対側も同じように。

f:id:mata1:20130428165139j:plain

 

次に、23番の部品を屋根のてっぺんに接着します。(輪ゴムで固定します)

注)この作例は予め塗装してありますが、塗装の説明は別な機会に記事にします。

f:id:mata1:20130428165421j:plain

接着剤が乾いたら屋根は完成です。

 

次回は水中ポンプの組み立てになります。